一般小説作品詳細

海と人魚と海賊の話

79|ファンタジー|完結|20話|60,736文字

人魚, 海賊, 冒険, ファンタジー, アクション

4,413 views

海の底で平和に暮らしていた人魚のシュプリーは、元人間の婚約者との口喧嘩をきっかけに、悪い魔女に相談して海の上への冒険に旅立ちます。
人間に変身した彼女は口がきけないものの、入り江の町の領主様に救われて平穏な日々を過ごし始めますがそれも束の間、領主様を巻き込んだ巨大商社の陰謀に気が付きます。
恩人である領主様を救おうとする彼女の願いは、果たして叶うのでしょうか。

友人のキャラクターをお借りして手遊びに描いた西洋風ファンタジーです。
少しでもどなたかに楽しんでいただければ、幸いです。

※1話が長くて読みづらいかなと反省し、エピソード構成を編集いたしました(2019年9月16日)
※小説「海と宝島と海賊の話」に続きます

もくじ

登場人物紹介

シュプリー


入り江の海の底に住む人魚。

優しい心の持ち主だが、好奇心旺盛で頑固な性格でもある。

声を失う代わりに人間に変身し、陸の上に冒険に出る。

ヘイズリー公爵


入り江の町の領主様。

民を愛する穏やかな青年で、陸に上がってきたばかりのシュプリーを助ける。

巨大商社の搾取から領民を守ろうとし、暗殺されそうになる。

ヴァイオラ船長


海賊船エンパイア号の女船長。

自由と海を愛し、無暗な略奪や不要な殺生を避ける変わった海賊。

なりゆきからシュプリーとヘイズリー公爵を船に乗せることになる。

ゴルトリック卿


巨大商社南インド会社の支社長。

利益のためには手段を選ばず、協力を拒んだヘイズリー公爵に刺客を差し向ける。

一人娘にはかなり嫌われている。

小説情報

海と人魚と海賊の話

真田一彦  kaz_sanada

執筆状況
完結
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
人魚, 海賊, 冒険, ファンタジー, アクション
総文字数
60,736文字
公開日
2019年09月02日 19:02
最終更新日
2019年09月16日 06:34
応援コメント数
4

応援コメント一覧

ゴルトリック卿

娘に嫌われてるのか。性格悪いから自業自得だわ。 アンネリーちゃんが人懐っこくてかわいいなぁ。 娘に弱いパパぶりがわらえます。案外うまく逃がしてもらえるかも。

うわぁっ

手に汗握る戦闘シーン。マリーちゃんが人質に!(゚Д゚;)ヴァイオラ船長はどうするんだろう。

南インド会社

ヴァイオラ船長、さばさばしてて好きです。 侯爵がいなくなったので、南インド会社が入り江を牛耳ってるのか、侯爵はうまくヴァイオラ船長を説得する事ができるのかな、(-_-)

女だてらに強いです、

ヴァイオラ船長,さしの勝負がすごいなぁ。勝利をおさめ今夜はパーティー! 侯爵は気が晴れないんだなぁ。当然と言えば当然だけど……。(;´・ω・)

作者プロフ

真田一彦  kaz_sanada

時々小説を読んだり、書いたりしています。何でも読みますが、SF、歴史、ファンタジーなどのジャンルが好きです。
私生活との兼ね合いで、時々長期不在にすることがあります。
何かお気づきのことがあれば、お教えいただけますと幸いです。

この作者の他の作品

小説

77|ファンタジー|連載中|26話|55,380文字

2019年10月10日 18:00 更新

ファンタジー, 冒険, アクション, コメディ, 海賊

平凡な商人のナシームは、剛腕のカーン船長率いる海賊に捕らわれて以来、望まぬまま通訳として海賊船に乗っていた。彼らは航海先の新大陸で、義賊であり海賊である女船長ヴァイオラと出会う。ヴァイオラ船長に一目惚れしてしまったカーン船長...

小説

79|ファンタジー|完結|20話|60,736文字

2019年09月16日 06:34 更新

人魚, 海賊, 冒険, ファンタジー, アクション

海の底で平和に暮らしていた人魚のシュプリーは、元人間の婚約者との口喧嘩をきっかけに、悪い魔女に相談して海の上への冒険に旅立ちます。...

TOP