一般小説作品詳細

海と人魚と海賊の話

25|ファンタジー|完結|20話|60,736文字

人魚, 海賊, 冒険, ファンタジー, アクション

1,252 views

海の底で平和に暮らしていた人魚のシュプリーは、元人間の婚約者との口喧嘩をきっかけに、悪い魔女に相談して海の上への冒険に旅立ちます。
人間に変身した彼女は口がきけないものの、入り江の町の領主様に救われて平穏な日々を過ごし始めますがそれも束の間、領主様を巻き込んだ巨大商社の陰謀に気が付きます。
恩人である領主様を救おうとする彼女の願いは、果たして叶うのでしょうか。

友人のキャラクターをお借りして手遊びに描いた西洋風ファンタジーです。
少しでもどなたかに楽しんでいただければ、幸いです。

※1話が長くて読みづらいかなと反省し、エピソード構成を編集いたしました(2019年9月16日)

もくじ

登場人物紹介

シュプリー


入り江の海の底に住む人魚。

優しい心の持ち主だが、好奇心旺盛で頑固な性格でもある。

声を失う代わりに人間に変身し、陸の上に冒険に出る。

ヘイズリー公爵


入り江の町の領主様。

民を愛する穏やかな青年で、陸に上がってきたばかりのシュプリーを助ける。

巨大商社の搾取から領民を守ろうとし、暗殺されそうになる。

ヴァイオラ船長


海賊船エンパイア号の女船長。

自由と海を愛し、無暗な略奪や不要な殺生を避ける変わった海賊。

なりゆきからシュプリーとヘイズリー公爵を船に乗せることになる。

ゴルトリック卿


巨大商社南インド会社の支社長。

利益のためには手段を選ばず、協力を拒んだヘイズリー公爵に刺客を差し向ける。

一人娘にはかなり嫌われている。

小説情報

海と人魚と海賊の話

真田一彦  kaz_sanada

執筆状況
完結
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
人魚, 海賊, 冒険, ファンタジー, アクション
総文字数
60,736文字
公開日
2019年09月02日 19:02
最終更新日
2019年09月16日 06:34
応援コメント数
3

応援コメント一覧

お待ちしております

つたないアドバイスですが、少しでもお役に立てば幸いです。 第30話の「立葵」のコメント、ありがとうございました。自分でも改めてイラストの役割を認識しました。 「海と人魚と海賊の話」を再読していて、シュプリーちゃんやソロンさん、ヘイズリー公爵、ヴァイオラ船長を初めとする海賊船エンパイア号の人々、懐かしい友人と再会したような気分になっています♪ 誤解されまくりながらも(笑)ヘイズリー公爵を守ろうとするシュプリーちゃんが健気です。 またの呟きをお待ちしております♪

ぜひまた呟いてください~♪

私もいろいろ試してみましたが、ノベルデイズは直接作者さんにコメントできないみたいなので、やり取りもこの応援コメントを使っています。 隼人に寄せていただいたあのコメントは書き手冥利に尽きました。こっそりなどと仰らず、ぜひまた呟いてください~♪ 185話分(!)のタイトルもお褒めいただき、ありがとうございます。最初は少しとまどいましたが、慣れるとどこに何が書いてあるのか、作者自身がわかるのでけっこう便利です。 登場人物のアイコンは隼人がちょっと可愛すぎるかな、とも思うのですが、他にイメ ... 続きを見る

コメントありがとうございます!

コメントありがとうございます。隼人の本質を見事に表現していただき、嬉しいです。 そしてノベルデイズで真田さんとお会いできるなんて感激です! (9/2から作品公開されていたのに気づかず、失礼いたしました。ノベルデイズはいいね!を押して☆をいただいても、どなたからなのかわからないので……) もう一度、シュプリーちゃんの物語を楽しませていただきますね。 登場人物紹介のイラストもキャラクターたちのイメージが伝わってグッドです。特にシュプリーちゃんが可愛い♪ ちょこっとアドバイスさせ ... 続きを見る

作者プロフ

真田一彦  kaz_sanada

時々小説を読んだり、書いたりしています。何でも読みますが、SF、歴史、ファンタジーなどのジャンルが好きです。
初心者のため、何かお気づきの点があればご指摘いただけますと幸いです。

この作者の他の作品

小説

25|ファンタジー|完結|20話|60,736文字

2019年09月16日 06:34 更新

人魚, 海賊, 冒険, ファンタジー, アクション

海の底で平和に暮らしていた人魚のシュプリーは、元人間の婚約者との口喧嘩をきっかけに、悪い魔女に相談して海の上への冒険に旅立ちます。...

TOP