医学部浪人の昨日

作者 立花紫朗

[学園・青春]

18

1,577

2件のファンレター

学歴厨の一家に生まれた男の、悲惨な叫びを聞いてください。平成の真ん中の頃が舞台です。

登場人物

河合夢太郎。永遠の受験生。

吉田。夢太郎の高校の同級生。国立大学を現役合格するも、バイトと部活で留年してしまう。

夢太郎の親父。三流私大出身の開業医。学歴にコンプレックスがある。老人が嫌い。

東出先生。夢太郎の高校時代の恩師。英語を担当。現在は退官している。趣味は中国語

総一郎。夢太郎の高校の同級生。医学部を目指して、浪人してしまう。しかし早々と諦め、経済学部に入学。ソープのボーイのアルバイトをしている。

恵三郎さん。不真面目な浪人生。気が弱い。

吹田八郎さん。医学部浪人の男たちを集めて、勉強会を開催している。医学部受験を繰り返している。

駿河さん。アラサー。元看護婦。

駒田孝四郎さん。親孝行な仮面浪人生

鶴井慶子。通称K。チビ。メガネ。私大を目指し、一浪している。基礎的な学力がない。

青木。坊主で背が高い。多浪生。金縁の眼鏡。激情型

ファンレター

素晴らしい行為です。

こんにちは。第八話のように、目的の為にはならないであろう悪い繋がりを思い切って断ち切るのって、大事ですよね。高校でも、なかなか帰らずにだべっている時間とか、楽しいようで、少なくとも受験には無駄な…。夢太郎くん、よくぞ言ってやりました。頑張ってください。

返信(1)

日の当たらぬ浪人生

ファンレター失礼します。医学部浪人……切実ですね。医学部生になってから留年・放校の憂き目に遭う人や、国試浪人もいます。先に進めば進むほど、次の道は見つかり難く。今後の展開を楽しみにしております。有り難うございました。

返信(1)

小説情報

医学部浪人の昨日

立花紫朗  tachibanasiro

執筆状況
連載中
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
青春
総文字数
18,888文字
公開日
2021年04月01日 08:46
最終更新日
2021年09月24日 18:10
ファンレター数
2