絆・きずな

[歴史]

3

298

0件のファンレター

江戸の元禄時代に若い男がいた。その名前は与太郎という。
その男の素振りは常にすばしこく、恒に悪事を働いていたが、自分は天涯孤独と思っていた。
人から奪った金で酒を買い、女郎屋で女を買っていた。
そんな日に、自分には妹が居るという噂を聞いた。その妹は……。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

絆・きずな

オガワ ミツル  ogaoga3

執筆状況
連載中
エピソード
10話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
絆, 子悪党, 妹, 住職
総文字数
21,068文字
公開日
2022年06月05日 16:24
最終更新日
2022年07月02日 14:28
ファンレター数
0