里親のいろんな猫話

[日記・個人ブログ]

51

6,993

18件のファンレター

猫たちと生きる! 心が温かくなる、切なくなる、(多分)参考になる、筋金入りの猫好きが書いたいろんな猫の話

目次

連載中 全59話

2020年03月31日 13:39 更新

  1. ハナビ君との出会い、そして2020年03月31日
  2. ハナビ君の異変2019年11月15日
  3. ハナビ君を救うために2020年03月31日
  4. タバちゃん2019年11月15日
  5. タバサちゃん2019年11月15日
  6. タボちゃん2019年12月10日
  7. 地域猫2020年03月17日
  8. 全く懐かない猫、わかめ2020年03月17日
  9. わかめ迷子事件2019年11月15日
  10. わかめの鼻炎・口内炎闘病記2019年11月15日
  11. 口内炎のわかめの食事の工夫2019年12月15日
  12. わかめ毎日抱っこの修行2019年12月20日
  13. わかめを獣医さんに連れていく最終手段2019年12月23日
  14. そしてわかめ、獣医さんでつめ切り♪2019年12月28日
  15. 懐かない猫を獣医さんに連れていけるようにするコツのまとめ2020年02月21日
  16. ベストサポーティブケアという選択肢2020年03月21日
  17. 口内炎のわかめにチャオチュール緑茶水、名付けて「茶オチュール」2020年03月24日
  18. わかめの続き~お茶オチュール作戦2020年03月26日
  19. 阿久根駅のミーちゃん2020年03月17日
  20. みー太郎との出会い2019年12月28日
  21. みー太郎迷子事件2019年11月17日
  22. みー太郎サナダ虫事件2019年11月18日
  23. みー太郎の「ざわざわ発作」2019年11月19日
  24. みー太郎予防注射事件2020年03月16日
  25. みー太郎のしこり 病理検査の結果2019年12月19日
  26. みーのレオタード2019年11月21日
  27. 飼い主が猫に名前を付けられた!?2019年12月15日
  28. 飼い主が猫に目覚まし時計を投げつけられた話2020年01月12日
  29. ミッキー迷子事件2019年12月17日
  30. ミッキー、猫部屋のリーダー就任2019年12月16日
  31. 「ブチ猫のミッキー」との出会い2019年12月16日
  32. ミッキー死んじゃった‼2019年11月24日
  33. またミッキー死んじゃった!!!2019年11月25日
  34. ミッキー大暴れ2019年11月24日
  35. そしてミッキーに手を噛まれた2019年11月24日
  36. ブチ猫のミッキーに出てくる「おじいさん猫」の思い出2020年03月20日
  37. ミッキー取られる!2019年11月25日
  38. ケリーの代役をしたブチ猫のミッキー2019年11月27日
  39. ミッキーとの別れ2019年11月28日
  40. 観音様になったブチ猫のミッキー2019年11月29日
  41. ハナビがぶり2019年11月30日
  42. かぶがぶり2019年12月01日
  43. かぶちゃんとネビル君との共同作戦2019年12月17日
  44. ペコちゃん2019年12月18日
  45. アイタローのこと2019年12月03日
  46. 「キャットフードの狩り」をしたアイタロウの話2019年12月04日
  47. キャットフードの「発掘」をしたぴゃーちゃん2019年12月05日
  48. ぴゃーちゃんナビゲーション2019年12月18日
  49. ぴゃーちゃんどうしたの?2019年12月06日
  50. かぶおてがら2019年12月07日
  51. かぶちゃんのバセドウ病2019年12月12日
  52. 食欲のない猫の栄養補給いろいろ2019年12月12日
  53. みかんちゃん2019年12月09日
  54. アニマルホーダー2019年12月11日
  55. ペットショップって何なんだろう2020年03月21日
  56. 私の背負った十字架2019年12月13日
  57. 乳がんになったぴゃーちゃん2019年12月19日
  58. 虹の橋2019年12月15日
  59. エピローグ2019年12月28日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ハナビ君の写真

時野様。わかめのふみふみまでいきましたか。実はハナビ君の「里親募集」の古い写真がネットのキャッシュで見付かり、それで「みやざき動物の命を守る会」の許可を得て、生後8か月のハナビ君の写真を、ハナビ君の話の3話目の最後にに掲載しました。ふわふわでなでなでしたいような写真です。だけど結局あの広告では里親は見付からず、一年半後に私の所へ押しかけて来たんだすけどね。ちなみにわかめも「守る会」で持て余されていた仔です。

わかめちゃんのふみふみ

「海の民の娘」をお読みいただき、ありがとうございました。少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。 わかめちゃんのふみふみは、奮闘するお父さんの癒しですね♪

わかめ

とんでもない仔を引き取ったと後悔しましたが、でもあんなわかめにふみふみされると死ぬほど嬉しい! 今朝もキャットフード完食したし。で、文系、理系。それぞれが得意分野を分担して世の中が動くんですよ。それでいいのだ! で、こてこての理系の私には手ごわいけれど、海の民の・・・、読みま~す。 

なかなか手強いわかめちゃん

コメントありがとうございます。「海の民の娘」はそんな本格的な歴史小説ではなく、架空の国を舞台にした歴史ファンタジーみたいなお話なので、気軽に楽しんでいただけたら嬉しいです。登場人物紹介にはアイコンイラスト付きでキャラが載っていますので、覗いていただけるとより雰囲気がわかるかも♪ 私は星さんとは正反対でバリバリの文系、理系はてんでダメ人間です。アインシュタインの相対性理論なんて一生かかっても理解できない気がします……(-_-;) わかめちゃん、なかなか手強い子ですね。お父さんの奮闘ぶり ... 続きを見る

地域猫

景色のいいところで、岩合さんみたいな世界があり、そこの猫が耳を一部、ほんのちょっぴりV字にカットされていたら、それはきっと地域猫です。 景色と猫を眺めているだけでも、きっと癒される世界です。

地域猫

地域猫って素敵な発想ですよね(^^♪

390810様

わかめは、それはそれはもう大変手の掛かる仔です。だけど今は修行はちょっとお休みして、ゆったりと過ごしていますけどね。

ありがとうございます

タボ、悪いですよ! やりたい放題。他の仔のキャットフードを横取りするわ、で、太っタボなんて言われているし、私が小説を書こうとしたら、いつも私のお気に入りの白い椅子をハイジャックしてるし。 またいろんな仔の話、お読みくださいね。(ハンカチを忘れずに) 星こうすけ

お疲れ様です。

野性味あふれるわかめちゃん。毎日が修行なのね。(*^^*)

三代の猫たち

ご返信ありがとうございました。そうですね、うちの猫たちも卒業して旅立っていったのですね。 私がこの世を去る時にあの子たちが待っていてくれたら、寂しくも怖くもありません。できたら迎えに来てくれるといいな。 「一緒に行こうよ、お母さん。こっちには綺麗なお花も咲いてるよ~」みたいな感じで(笑) タバちゃんとタバサちゃん。星さんも辛い思いをされたのですね。動物ものに関しては私の涙腺は柴田理恵さん並みなので、涙なしには読めませんでした。 どうして人に危害を加えるわけでもない猫たちが殺処分されな ... 続きを見る

小説情報

里親のいろんな猫話

星こうすけ  hoshikousuke

執筆状況
連載中
エピソード
59話
種類
一般小説
ジャンル
日記・個人ブログ
タグ
猫, 里親, 病気, 猫との出逢い, 猫との別れ, 猫との思いで, 猫の心, 猫を飼うための工夫, 獣医さん, 仔猫
総文字数
86,772文字
公開日
2019年11月15日 10:17
最終更新日
2020年03月31日 13:39
ファンレター数
18