一般小説作品詳細

ラピスの再生論

17|ファンタジー|連載中|23話|125,235文字

ファンタジー, 近未来, 未来, パラレルワールド

1,495 views

――何かを忘れたように淡々と陽が昇り、月が出る。

新都ラピスは今日も平穏だった。そこは、共同体を保つために人間が「生産」され「役割」の名の下に歯車として働く、人と社会の使役関係が逆転した世界。

統一機関の研修生、リュンヌ・バレンシアはしがない歯車のひとつだった。己の「役割」のために起伏のない生活を送っていたが、ある日幹部候補生に抜擢されたことを切欠に日常が急変する。相方にして幼馴染のソルと共に、新都の隠された裏世界、隠蔽された過去、そして彼女自身の秘密に迫っていく。

------

リュンヌ・バレンシア(ルナ)…… 
本作の主人公。統一機関の研修生。
事なかれ主義で厭世的、消極的でごく少数の人間としか関わりを持とうとしないが
物語の中で次第に変化していく。本を読むのが好きで、抜群の記憶力がある。
長い三つ編みと月を象ったイヤリングが特徴。

ソレイユ・バレンシア(ソル)…… 
統一機関の研修生。ルナの相方で幼馴染。
ルナとは対照的に社交的で、人間関係を大切にする。
利他的で、時折、身の危険を顧みない行動を取る。
明るいオレンジの髪と太陽を象ったイヤリングが特徴。

ムシュ・ラム…… 研修生の取りまとめ役。
カノン…… 統一機関の研修生。
アルシュ…… 統一機関の研修生。ルナのルームメイト。
ティア…… 謎の迷い人。
エリザ…… 記憶の中の女性。
ゼロ…… 雑用係の青年。
カシェ…… 政治部の幹部。

------
同様の小説を小説家になろうでも公開しています。

もくじ

登場人物紹介

リュンヌ・バレンシア(ルナ)……「ラピスの再生論」の主人公。統一機関の研修生。事なかれ主義で厭世的、消極的でごく少数の人間としか関わりを持とうとしないが物語の中で次第に変化していく。本を読むのが好きで、抜群の記憶力がある。長い三つ編みと月を象ったイヤリングが特徴。

ソレイユ・バレンシア(ソル)……統一機関の研修生。リュンヌ(ルナ)の相方で幼馴染。ルナとは対照的に社交的で、どんな相手とも親しくなることができ、人間関係を大切にする。利他的で、時折、身の危険を顧みない行動を取る。明るいオレンジの髪と太陽を象ったイヤリングが特徴。

カノン・スーチェン……統一機関の研修生で軍部所属。与えられた自分の「役割」に忠実であり、向学心も高いが、人に話しかけるときの態度から誤解されがち。

アルシュ・ラ・ロシェル……統一機関の研修生で政治部所属。リュンヌの友人で同室のルームメイト。気が弱く様々なことで悩みがちだが、優しい性格と芯の強さを兼ね備えている。

小説情報

ラピスの再生論

織野 帆里  hosato

執筆状況
連載中
エピソード
23話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, 近未来, 未来, パラレルワールド
総文字数
125,235文字
公開日
2019年11月17日 17:04
最終更新日
2019年12月08日 19:00
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

織野 帆里  hosato

Twitter 結季@suisai_yu
小説のイラストや進捗報告を呟いています。

この作者の他の作品

小説

17|ファンタジー|連載中|23話|125,235文字

2019年12月08日 19:00 更新

ファンタジー, 近未来, 未来, パラレルワールド

――何かを忘れたように淡々と陽が昇り、月が出る。 新都ラピスは今日も平穏だった。そこは、共同体を保つために人間が「生産」され「役割」の名の下に歯車として働く、人と社会の使役関係が逆転した世界。...

TOP