泡夢の記

[歴史]

64

8,621

8件のファンレター

 江戸の庶民は瓦版、読売などでゴシップ記事を読んだそうですが、特に有名大名のスキャンダルが出てくると大喜びだったとか。恵まれた人へのルサンチマンがあったのかもしれません。

「阿波公」がやらかしちゃった話に興味をひかれ、小説仕立てにしたのがこれ。意外にどこでもありがちな話なんじゃないかな、と思います。
 主人公は、実在したものの名前は残っていない側室の女性に。知られざる郷土史の一断面です!

(主要参考文献)
笠谷和比古『主君「押込」の構造 近世大名と家臣団』講談社学術文庫
石躍胤央ほか『徳島県の歴史』山川出版社
徳島県史編さん委員会『徳島県史 第一巻』徳島県
同         『徳島県史 資料集』
三宅正浩「藩政改革の政治構造」『史林』史学研究会 2007

目次

連載中 全59話

2021年06月19日 21:44 更新

  1. 一 鹿狩

  2. 第1話 孤独な藩主2021年06月15日
  3. 第2話 五社宮騒動2021年06月15日
  4. 第3話 謎の女2021年06月15日
  5. 第4話 潤んだ瞳2021年06月15日
  6. 第5話 仕置家老の館2021年06月15日
  7. 第6話 殺せ2021年06月15日
  8. 第7話 陰謀2021年06月15日
  9. 第8話 恐ろしいおばさん2021年06月15日
  10. 第9話 昔の恋人2021年06月15日
  11. 二 お堀の内側へ

  12. 第10話 不気味な集団2021年06月15日
  13. 第11話 魔の首すじ2021年06月15日
  14. 第12話 甘い夢2021年06月15日
  15. 第13話 江戸から来た男2021年06月15日
  16. 第14話 あきらめるものか2021年06月15日
  17. 第15話 陥落2021年06月15日
  18. 第16話 織部であろう2021年06月15日
  19. 三 行動開始

  20. 第17話 裏切り者2021年06月15日
  21. 第18話 そなたも読め2021年06月15日
  22. 第19話 叩き割ってやりたい2021年06月15日
  23. 第20話 江戸のお姫様2021年06月15日
  24. 第21話 義憤2021年06月15日
  25. 第22話 ぞめき踊り2021年06月15日
  26. 第23話 脱走2021年06月15日
  27. 第24話 一瞬の夏2021年06月15日
  28. 四 織部

  29. 第25話 役席役高の制2021年06月15日
  30. 第26話 ふざけた手紙2021年06月15日
  31. 第27話 権謀術数2021年06月15日
  32. 第28話 元彼が警固役2021年06月15日
  33. 第29話 誓いの言葉2021年06月15日
  34. 第30話 友達だろ?2021年06月15日
  35. 五 御前評定

  36. 第31話 宣戦布告2021年06月15日
  37. 第32話 反論2021年06月15日
  38. 第33話 よくも言ってくれたな2021年06月15日
  39. 第34話 ぶっつぶしてしまえ2021年06月15日
  40. 第35話 そう来ると思ったぜ2021年06月15日
  41. 第36話 きわどい和合2021年06月15日
  42. 第37話 織部の負け2021年06月15日
  43. 六 お留守の間に

  44. 第38話 鞠を投げ合うように2021年06月18日
  45. 第39話 理想の妊娠2021年06月18日
  46. 第40話 信賞必罰2021年06月18日
  47. 第41話 頭のおかしい女2021年06月18日
  48. 第42話 新たな病2021年06月18日
  49. 第43話 国元からの報告2021年06月18日
  50. 第44話 お友達がいない2021年06月18日
  51. 第45話 七ケ年倹約令2021年06月18日
  52. 七 粛清のはじまり

  53. 第46話 観菊の会2021年06月18日
  54. 第47話 つぶしたい危険2021年06月18日
  55. 第48話 呪詛2021年06月18日
  56. 第50話 切腹、そして御家断絶2021年03月07日
  57. 第49話 江戸の蒔絵師2021年03月03日
  58. 八 次なる戦い

  59. 第51話 変わり果てた藩主2021年03月10日
  60. 第52話 稲田に賭ける2021年03月12日
  61. 第53話 由良の湊2021年03月29日
  62. 第54話 半病人2021年04月20日
  63. 第55話 千松丸2021年06月11日
  64. 第56話 平島公方の問題2021年06月11日
  65. 第57話 匂い立つ何か2021年06月15日
  66. 第58話 焦り2021年06月17日
  67. 第59話 突如の旅立ち2021年06月19日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

一 鹿狩

歴史小説は不慣れなので難しいかな、と思ったのですが、お楽の視点に変わった途端、グイグイ引き込まれました。つばめさん、かなりの量の資料を消化されて執筆されているのではないですか?権力闘争の真の権力者に、はあ~なるほど、そういうものなのか~と初めて知ることばかりで驚きました。まだ導入部ですが、私はこの殿様好感が持てます。五社宮騒動の数年後のくだりとか、合理的な考え方とか、人情味とか。お楽も、酸いも甘いも噛み分けた色っぽさと切なさがいいですね。この二人、これから運命に翻弄されていくのでしょうか、ドキド ... 続きを見る

返信(0)

二部まで読みました

 お殿様が「あ、笑った! 初めて笑ったな」と、思わず素になってしまった彼女の姿に無邪気に喜ぶところ。まさにハート直撃です、ちょっと、ちょっと可愛いじゃないこの人! 自分の才能を自慢したりするけれど、素直で賢いじゃないのっ。急にぐいっと親近感が増しました。2部は甘い展開ですが、お殿様の魅力全開の回だったように思います。これからどのように展開していくのか……、殿、頑張れ!と応援を送ります。

返信(1)

24話まで読了

お殿様とお楽の細やかな情愛と、それが嵐のようなもの変わる「一瞬の夏」。すごく素敵な章でした!祭りの狂騒に酔ったような余韻がいつまでも残ります。 でも、「作品紹介」を見ると、最後に待っているのは悲劇のようで、今からもう辛いです…ううっ(TT) 今だって、殿の置かれている困難な状況は、お楽を通してよくわかります。それこそ、見ざる聞かざる言わざるで「馬鹿殿」を演じていれば安泰なのでしょうが、そうできない人がいる。言わば「醒めてしまった人」の悲劇なんでしょうか。続きはもちろん楽しみなのですが、待って ... 続きを見る

返信(1)

「二 お堀の内側へ」読了

面白かったです!お楽の心の変化がきめ細かく、無理なく描かれていて、しっかり感情移入できました。 でも、四面楚歌の状況の中で、なんだか呑気なお殿様、これから大丈夫なのかなあと心配になってしまいますが、ああいう鷹揚な育ち方をした人って、敵は敵とわかっていても、どこかで人間を憎み切れないところがありそうですよね。それは甘さと言えば甘さなんでしょうけど、苛酷な人生を生きてきたお楽だからこそ、逆にそういう人に惹かれてしまう心情って、よく理解できる気がします。 あ、それと、阿波の言葉がわからない江戸育ち ... 続きを見る

返信(1)

「鹿狩」の章読了

「鹿狩」の章読みました。すごく面白いです‼ 実はこの作品、妖艶な女性の表紙が印象的でずっと気にはなっていたのですが、「紹介」の部分を読むと、いかにも本格歴史小説って感じだったので、読むのに心構えが必要な気がしていて、今日からやっと読み始めました。すみません…^^; くノ一の一人称、すごく新鮮でした。従来の歴史・時代小説に出てくるくノ一って、作者が男性の場合が多いからか、「何考えてるかわからない神秘的な生き物」みたいな描かれ方がしばしばあるようですが、この作品は普通のひとりの人間として描かれて ... 続きを見る

返信(1)

鹿狩(9話まで)読みました。

 本格歴史小説を読むときにはいつもわずかばかりですが気合いを入れます。さあ、いにしえの世界に旅立つぞ、侍言葉や仰々しい語り口に味があるのだ……と。今回もちょっと襟を正して読み始めましたが杞憂でした。今時に近い語り口で読みやすいし、言葉も平易でわかりやすい。だけど目の前には雄壮な鹿狩りの風景や一揆の光景が広がっているし、狡猾な家老や、訳ありのくノ一との出会いがまるで見てきたように浮かびます。登場人物達に感情移入しやすく、あっという間に9話まで読んでしまいました。さて、とっても良いお殿様のような気が ... 続きを見る

返信(1)

加藤猿実さま

コメントありがとうございます!落選歴なんて書くなって感じですよね~(笑)。ちなみに「三色旗~」も別の賞の三次(四次?)落ち作品だったのですが、あちらはそこそこ読んでもらえたのに、こっちはさっぱり。なので何となく書いてみましたが、後で消すかもしれません。 実は最近忙しくなってしまって、ログインもできない日があり、しばらく低空飛行になりそうです。更新はゆっくり進めていきますので、気長にお付き合い頂けると幸いです。

返信(0)

まだ読み始めたばかりですが

久々に日本を舞台にしたつばめさんの長編小説ですね。三次落ちと言うことは最終候補作の一歩手前ですか? 私が初ファンレターなんて驚きです。相変わらず読むのは遅いですが、この先読み進めるのが楽しみです。

返信(0)

小説情報

執筆状況
連載中
エピソード
59話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
歴史, 君臣対立, 藩政改革, 蜂須賀重喜, 地方史, スキャンダル, 阿波, 切ない, 恋愛, R15
総文字数
115,924文字
公開日
2020年09月15日 14:55
最終更新日
2021年06月19日 21:44
ファンレター数
8