ある隠者の記録

作者 かめ

[現代ドラマ・社会派]

21

584

4件のファンレター

幼い頃から、老人であったような「わたし」。
淡々と、さりげなく生きて来ただけの話。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

完結

かめさん、こんばんは。 帰宅しようと思ったら最終話を見かけました。 「ざる」というのは、含蓄がありますね。かめさんは認知症に関しても考察が深いので、余計にそう感じます。 この主人公が一貫して、達しているような、そうなりきれていないような曖昧な姿勢であることに気付きつつも それに抗うこともない状態を保ち続けているところに、共感というか憧れを抱きました。 有り難うございました!

返信(1)

5話

かめさん、こんにちは。 子どもをお風呂に入れるところなどで、ほっこり感を出しておきながらの文末……。 これは必然的に続きが気になりますね! 有り難うございました。

返信(1)

3話まで

かめさん、こんにちは。 2話、3話と確かに、かめさんにとっての新しい世界に踏み込んでいっている印象を受けました。 おやじギャクの痛々しさも良い効果を生んでいると思います。 どんな話が進んでいくのか、楽しみが増えました。 有り難うございます。

返信(1)

ちからを感じる

こんばんは。 「学校拒否体験」などを拝読しているせいか、既読感があります。が、しかし。作者の力の注ぎ方が異なっていると感じます。力強さと、繊細さがうまく配合され、かつ無駄がないという印象です。読み応えを感じます! 引き続き、読ませていただきます。有り難うございました。

返信(1)

小説情報

ある隠者の記録

かめ  soyogo0305

執筆状況
完結
エピソード
8話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
人生, 時間, 生活
総文字数
11,485文字
公開日
2021年10月07日 08:49
最終更新日
2021年10月20日 17:18
ファンレター数
4