妖し輪廻―乱世の妖し―

作者 渋川宙

[ファンタジー]

3

556

0件のファンレター

妖怪退治をして全国を旅する結城怜明は、平安時代から生きる陰陽師だ。
そんな彼を理を操る陰陽師として、戦国武将たちが狙い始め――
『妖し輪廻』から450年前!最悪の鬼・影山との戦い!!

目次

連載中 全39話

2020年08月05日 20:00 更新

  1. 第1話 結城怜明2020年06月28日
  2. 第2話 信長は頭打ってる2020年06月29日
  3. 第3話 影山と服部半蔵2020年06月30日
  4. 第4話 適当に生きる男・山本勘助2020年07月01日
  5. 第5話 意外な繋がり2020年07月02日
  6. 第6話 鬼とは何か2020年07月03日
  7. 第7話 信長と秀吉は・・・2020年07月04日
  8. 第8話 城下町にて馬鹿と会う2020年07月05日
  9. 第9話 人間って複雑だよな2020年07月06日
  10. 第10話 織田と武田と上杉と2020年07月07日
  11. 第11話 忍びの変態?2020年07月08日
  12. 第12話 桶狭間の珍事2020年07月09日
  13. 第13話 ご機嫌斜めな怜明は面倒2020年07月10日
  14. 第14話 むさい男再び2020年07月11日
  15. 第15話 織田と戦えるか?2020年07月12日
  16. 第16話 珍獣は俺の傍に相応しい2020年07月13日
  17. 第17話 茶番に付き合え2020年07月14日
  18. 第18話 老将・武田信玄2020年07月15日
  19. 第19話 どんどんややこしくなる2020年07月16日
  20. 第20話 牢屋生活は意外と快適2020年07月17日
  21. 第21話 思い出したらイライラする2020年07月18日
  22. 第22話 魔王と鬼の対面2020年07月19日
  23. 第23話 敵襲2020年07月20日
  24. 第24話 初体験は誰がいい?2020年07月21日
  25. 第25話 欲しいものが振ってきた!?2020年07月22日
  26. 第26話 再開したらやっぱり最悪2020年07月23日
  27. 第27話 最悪2020年07月24日
  28. 第28話 初めての恐怖2020年07月25日
  29. 第29話 惚れた相手には礼儀を2020年07月26日
  30. 第30話 陰と陽の陰陽師2020年07月27日
  31. 第31話 黒幕の名は2020年07月28日
  32. 第32話 権力欲に棲む鬼2020年07月29日
  33. 第33話 ポイ捨ては無理2020年07月30日
  34. 第34話 将軍のための衣装は2020年07月31日
  35. 第35話 神輿行列2020年08月01日
  36. 第36話 米が食いたい2020年08月02日
  37. 第37話 嫉妬されたい2020年08月03日
  38. 第38話 影山の謎2020年08月04日
  39. 第39話 陰陽師としての役目は終了2020年08月05日

登場人物

結城怜明(ゆうきさとあき)

平安時代から生きる陰陽師

なぜか「理を操る陰陽師」として追われる羽目に!織田信長とは因縁あり

天牙(てんが)

怜明に付き従う妖怪。その正体は閻魔大王の一部で、怜明の輪廻を握る。

織田信長(おだのぶなが)

天下を治めようと破竹の勢いで成長する戦国大名

怜明に一目惚れ!?

影山直巳(かげやまなおみ)

怜明を狙う鬼。食料として人間の血や体液を好む。その正体は花山院。

山本勘助(やまもとかんすけ)

怜明をスカウトしようと奮闘する武田の武将。

あっけらかんと適当な性格をしている。

明智光秀(あけちみつひで)

信長に仕える武将。

この乱世を何とかしたいと思う気持ちを影山につけ込まれ・・・

服部半蔵(はっとりはんぞう)

主君・家康の命令で影山に近づいたが・・・

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

妖し輪廻―乱世の妖し―

渋川宙  sorasibukawa

執筆状況
連載中
エピソード
39話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
男主人公, 戦国時代, 妖怪, 陰陽師, 織田信長, 明智光秀, 山本勘助
総文字数
83,515文字
公開日
2020年06月25日 08:38
最終更新日
2020年08月05日 20:00
ファンレター数
0