すべてはこびとのせい

作者 宮島荘永

[ミステリー]

10

844

0件のファンレター

雪が降ったあとの加藤邸で、殺人事件が発生する。目撃証言及び状況から、犯人は離れに一人でいた矢島しかいないように思われた。
しかし、凶器が見付からないことに加え、人形作りのプロで“こびとに取り憑かれた”とまで囁かれた矢島が「自分はやっていない。こびとのせいだ」と主張して、捜査に当たる刑事は困惑。念には念をと、顔見知りの探偵に捜査協力を求めた。

目次

完結 全1話

2020年03月10日 17:26 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

すべてはこびとのせい

宮島荘永  easaka-miyaei

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
【名探偵】, 推理, 手掛かり, 凶器, 台詞のみ
総文字数
4,792文字
公開日
2019年05月29日 21:33
最終更新日
2020年03月10日 17:26
ファンレター数
0