一般小説作品詳細

月の光と袋小路の先の木洩れ日

2|その他|連載中|89話|97,788文字

現代ファンタジー, 学園, 日常, 青春, 音楽, ミステリー

1,594 views

僕はどうやらそこに見えてはいけないものを見てしまっているらしい。街灯の下には、真っ黒な人影が居るのだ――

声にコンプレックスがあるくせに、弾き語りをやりたくてフォークソング同好会に入った僕。憧れの先輩からユニット参加の誘いを受けて一緒に活動するようになったのだけれど、歌がなかなか上手く歌えずに苦悩の日々が続いていた。そんな中、不思議な占い師の言葉に導かれるように謎の集団との騒動に巻き込まれて行くのだが――

【重複投稿】エブリスタ ノベマ!

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

月の光と袋小路の先の木洩れ日

眞杉 芯  Shin_Masugi

執筆状況
連載中
エピソード
89話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
現代ファンタジー, 学園, 日常, 青春, 音楽, ミステリー
総文字数
97,788文字
公開日
2019年11月05日 17:00
最終更新日
2019年11月21日 00:00
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

眞杉 芯  Shin_Masugi

初めて小説を書いてみました。楽しんで頂けたら幸いです。

この作者の他の作品

小説

2|その他|連載中|89話|97,788文字

2019年11月21日 00:00 更新

現代ファンタジー, 学園, 日常, 青春, 音楽, ミステリー

僕はどうやらそこに見えてはいけないものを見てしまっているらしい。街灯の下には、真っ黒な人影が居るのだ――...

TOP