黛薫子は今日もクズ。

作者 南雲あや

[学園・青春]

14

46,593

0件のファンレター

ぼっちな俺に、はじめての彼女が出来た。

ぱっちりと大きい二重の黒目
さらさらと揺れる黒髪のロングヘア
ぷっくりとした小さな唇
スリムだけれど、程よいやわらかな肉付き
誰もが憧れる容姿を持つ近寄りがたい雰囲気、そんな女。
彼女は学校一の美少女。

彼女の名前は黛 薫子という。

「私が彼女になってあげる」

そう言われて俺は彼女のものとなった。

けれど、彼女は、女子力もなくて、毒舌で、バカで、ゲーム好きで、自分が大好きなクズだった。
そこがかわいいと思ってしまう俺であった。どうしようもない。


第1回きゃらふと大賞で佳作いただきました


登場人物

黛 薫子 (まゆずみ かおるこ)


学校で一番の美少女と言っても過言ではない。

孤立しており、友達がいない。

クラスではあまり喋らないが、喋ると分かる重度のクズ。

皆川 佑 (ミナカワ タスク)


モットー 適当に生きる。

だが、意外にも面倒見がいい。

高校生活をぼっちで生きることを決意する。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

黛薫子は今日もクズ。

南雲あや  nakumoaya

執筆状況
完結
エピソード
6話
種類
チャットノベル
ジャンル
学園・青春
タグ
学園, ぼっち, クズ, ラノベ, きゃらふと大賞
総文字数
8,223文字
公開日
2017年07月17日 17:04
最終更新日
2017年11月12日 22:48
ファンレター数
0