婚約祝いの場にて

[現代ドラマ・社会派]

3

7,457

0件のファンレター

【結婚を前にして八年前に遭難し行方不明の父に思いを馳せるヒューマンドラマ】
■あらすじ
 八年前に海で漁師の父を亡くした小松美代は木ノ本忠徳と婚約したが、忠徳の両親から結婚を渋られていた。それを乗り越えるためにその両親に会いに行こうとする。そこで高校時代の同級生から連絡があり、漁師の幼なじみが漁から戻らないとの連絡を受け・・・。

※400字詰め原稿用紙換算枚数:26枚
※こちらの作品はエブリスタ、カクヨム、小説家になろう、ステキブンゲイ、ノベルデイズの各小説サイトにも掲載予定です。
※'22/11/13 本文の一部を修正しました。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
28話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
シリアス, 短編, 短編小説, 切ない, 家族, 仕事, 婚約祝いの場にて, 筑紫榛名, 完結済
総文字数
7,846文字
公開日
2022年01月23日 23:27
最終更新日
2022年11月14日 00:33
ファンレター数
0