『ONE』第一部 いのちのクリムゾン 死のトパーズ

作者 如月ふあ

『ONE』第一部 いのちのクリムゾン 死のトパーズ
モアナ系の水の星シャルー。この星は隣の惑星メーニェから渡航した人々が開拓した星。
しかしシャルーは、もう百年ものあいだ独立戦争という名の茶番を繰り返している。
周到に思考を剥奪された管理社会。長い時のなかで本来持っていた開拓者としての誇りを失った国。

オッドアイの主人公、カツミ。深紅(クリムゾン)と琥珀色(トパーズ)の瞳は、それを見る者の本心を映し出す。彼は百年前に約束されたこの国を変化させる『導く者』。

幼少期に受けた虐待の記憶──。カツミは死の呪縛からずっと逃れられずにいた。
その彼にいのちの色を映したのは、最愛の人ジェイ。しかしジェイの余命はもう限られていた……。

注・『この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

『ONE』第一部 いのちのクリムゾン 死のトパーズ

如月ふあ  kisaragi-fua

執筆状況
連載中
エピソード
22話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
SF, ミリタリー, 特殊能力, JUNE, 成長譚, 心理劇, 群像劇, 生と死, 呪縛からの解放, ONEシリーズ
総文字数
67,342文字
公開日
2021年06月30日 18:37
最終更新日
2021年07月24日 21:00
ファンレター数
0