海沿いの町

作者 岡部麒仙

[恋愛・ラブコメ]

2

2,475

0件のファンレター

夏休みに東京から帰省した少年は思いがけず友達の姉に再会する。お見合いを控えているが、お互いの気持ちを確かめ合った二人は初デートを迎える。でも、彼女の奔放な性格は子供の頃のままで……。夏の恋の物語。

登場人物

池谷亮太


瀬戸内海を臨む町で育った少年。大学生になって上京したが、夏休みに広島の実家に帰った。シャイで内向的な性格な上、人見知りをするため、人から助けられてばかりいる。女性にもてたことはないが、千鶴を扱うのにだけは慣れている。

折坂千鶴


亮太の友達の姉。京都の大学に通っていたが、卒業して広島に帰り、亮太に再会する。大人になっても心は子供のままで、亮太をいじって楽しんでいる。奔放な性格で周りの人たちを困らせることも。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

海沿いの町

岡部麒仙  OKABE-Kisen

執筆状況
完結
エピソード
6話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
青春, ラブコメ, 年上, 夏, 海
総文字数
22,393文字
公開日
2018年10月17日 09:26
最終更新日
2020年01月25日 10:05
ファンレター数
0