デザートは華やかに

作者 天海 諷

[ミステリー]

16

3,676

7件のファンレター

 フレンチレストランで繰り広げられる三組の人間劇。
 フランチのコースに合わせて一話ずつ連載投稿していきます。やはりメインデッシュのあたりで盛り上がるでしょう? デザートまで召し上がっていただければ幸いです。
 小さな劇場の舞台をイメージしています。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

二つの結末

天海さん、別バージョン有り難うございます。ハッピーエンドの極みですね。6話の恐怖を味わった後だけに、気持ちが落ち着きます。5話から直接行くと、上向きの連発で幸せ過ぎるかも? でも3組の話がついに融合する様は、良い展開だと思いました。楽しい1週間でした!

返信(1)

絶句です。

天海さん、こんにちは。深読みだなんて、お恥ずかしい。これは、恐怖です。じわじわと怖くなってきました。

返信(1)

デザート

天海さん、こんにちは。デザートはやっぱり甘いですねー。それにしても、なんだか三つともうまくまとまりそうで? まさか、ね?

返信(2)

それぞれ、段階が違うのか?

天海さん、こんにちは。厨房、やばそうですねー。新たな火種。そんな厨房から運ばれてくる料理を味わう二組、これもなかなか。若いAテーブルはこのすれ違いにとどめかな? B テーブルは、前回と比べ既に「転」を終え、まとまるかにみえますが、、、デザート、楽しみにしています!

返信(1)

動き出してますね

天海さん、こんにちは。ついに魚まで来ましたね。そして、すれ違い、かけ違いが見えてきました。次、もうメイン?口直し?

返信(1)

持たせますね

天海さん、こんにちは。連投ですね。第二話は、テーブルBに注目しました。真逆の決意、ここからの展開に期待します!

返信(1)

楽しみです。

天海さん、こんにちは。これは新趣向ですね。三つの物語の展開に期待です。厨房に波乱の元? わくわくです。

返信(1)

小説情報

デザートは華やかに

天海 諷  konnanso

執筆状況
完結
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
フランス料理, シェフ, プロポーズ, 男女, ピアノ演奏, 夫婦, レストラン, 掌篇小説, ショートショート, 調理師
総文字数
7,313文字
公開日
2021年05月27日 15:07
最終更新日
2022年07月15日 15:04
ファンレター数
7