僕が死ぬのをやめた理由

[その他]

5

1,217

0件のファンレター

思春期を迎えて、友達も一人もいない僕。
人を信じられず、孤独の人生に絶望し、死ぬことを考える。
毎日、マンションから飛び降りようと望むが、叶うことはなかった。
そんな人間不信になった僕に現れたのは、眩しぐらいの若い青年だった。
その人の名は先生。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

僕が死ぬのをやめた理由

味噌村 幸太郎   misomura1985

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
ハッピーエンド, 自殺, 自殺防止, 教師, 先生, 中学生, 絵本, 童話, 児童文学
総文字数
3,302文字
公開日
2021年09月08日 15:18
最終更新日
2021年09月08日 15:20
ファンレター数
0