宙の花標

作者 ながる

育ての親である資産家の祖母が残した遺産。紫陽に与えられたのは小さな星だった。条件付きでの贈与に戸惑う彼女は、祖母の秘書とその星を訪れることとなる。優しく頼りになる秘書は、星に着いてから様子がおかしくなって……
SFサスペンス風味でお送りします。(第二部はヒューマンドラマ)

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

宙の花標

ながる  nagal_nd

執筆状況
連載中
エピソード
16話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
遺産相続, 宇宙, 紫陽花, 秘密の庭, 秘書, アンドロイド, 猫型ロボット, おっさん, 近未来
総文字数
37,879文字
公開日
2021年02月17日 12:27
最終更新日
2021年02月25日 19:00
ファンレター数
0