一般小説作品詳細

Liebe

2|ファンタジー|完結|52話|134,770文字

ほのぼの, 記憶喪失, 妖精, 人形, 人魚, 鬼, 家族, 恋愛

2,579 views

無愛想な作家の男が拾ったのは記憶喪失の少女でした。
愛と絆と自然にあふれたほのぼの物語。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
52話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ほのぼの, 記憶喪失, 妖精, 人形, 人魚, 鬼, 家族, 恋愛
総文字数
134,770文字
公開日
2019年03月09日 21:09
最終更新日
2019年05月09日 23:36
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

花月小鞠  tsuki_koma

この作者の他の作品

小説

2|恋愛・ラブコメ|連載中|12話|28,294文字

2019年05月27日 20:25 更新

日常, 動物, 学園

雨の日に少女が見つけたのは、 「また来てもいい?」 「勝手にしろ」 子猫を守る金髪学ランの不良少年でした。

小説

2|ファンタジー|完結|52話|134,770文字

2019年05月09日 23:36 更新

ほのぼの, 記憶喪失, 妖精, 人形, 人魚, 鬼, 家族, 恋愛

無愛想な作家の男が拾ったのは記憶喪失の少女でした。 愛と絆と自然にあふれたほのぼの物語。

小説

2|ホラー|完結|1話|7,869文字

2019年01月08日 01:26 更新

短編, ホラー, 黒髪, 主従

その家は、代々その家に仕えるというしきたりがあった。  これで、本当によかったんですか?  家のしきたりを守るということは、家を守るということでございます 大きな屋敷に、黒い影。...

小説

2|恋愛・ラブコメ|完結|1話|2,752文字

2019年01月07日 23:34 更新

日常, 青春, 学園, 眼鏡

佐々木さんと菊池くん、時々白石さんのお話。 「……なんですか」 「ん?」 「さっきから、どうして見てるんですか」 「見てないよ」 「見てます」

TOP