Winter festival Eve

[恋愛・ラブコメ]

25

399

1件のファンレター

・ほっこりショートコンテストに応募しています。
深夜、明日の支度に余念がないわたし。だって冬まつりの明日もきっと、寒いから。
凍えそうな夜なのに、胸があったかくなってしまったのは、ウィンターフェスティバルイブだからかな?
先輩、ズルい。悩殺です…♡

扉絵:「ぱくたそ」さんのフリー画像を加工しました。

目次

完結 全1話

2021年10月23日 10:02 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ワクワクフワフワな女の子の心情がキュート!

写真部にいる女の子の撮影日前夜のひととき。女の子らしいかわいい妄想が、寒い夜のなかにほんわりと浮かんで見えるようで、ついつい口元が緩んでしまうキュートな短編です♡

返信(2)

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
【誰かのモノローグ】, 深夜, 女子, きゅん, 短編, カメラ, 1000字の物語, ほっこり
総文字数
994文字
公開日
2021年10月07日 14:40
最終更新日
2021年10月23日 10:02
ファンレター数
1