一般小説作品詳細

崩落するわたしの不在証明

25|SF|完結|1話|5,436文字

終末, アポカリプス, 女主人公, 現代ドラマ

1,277 views

崩落していくセカイのなかで、わたしはひとりになる。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

崩落するわたしの不在証明

成瀬川るるせ  rulerse

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
終末, アポカリプス, 女主人公, 現代ドラマ
総文字数
5,436文字
公開日
2018年10月15日 17:00
最終更新日
2018年10月15日 17:02
応援コメント数
2

応援コメント一覧

軽さ!

ashikabiさん、ありがとうございます。言葉の軽さ(説明、修飾語句の少なさとも言えますが)の「感覚」が伝わったようで、嬉しいです! ashikabiさんにこのコメントを頂いたことで、書いたことが報われた気がします。安吾は……短編だと特に軽さがにじみ出て、読んでいて「大丈夫か?」と心配になることが多いです。安吾のよう何作品も未完で終わらすことがないようにしたいところです。

言葉の軽さ

こんにちは、はじめまして。何か言いたいことがあるんだけれど、うまくまとまらない感じがして良かったです。「戦時中」という言葉の信じられないほどの軽さ。まるで親戚に不幸があったので会社休みます、くらいの響き。坂口安吾の『白痴』を水で薄めたような軽薄さ(言葉は悪いですが褒めてるつもりです)。

作者プロフ

成瀬川るるせ  rulerse

眠るのが大好きです。 読む小説は雑食です。 小説を書き続けることを、目標にしています。 その歩みは遅くとも、誰かの心に突き刺さるような小説を。

この作者の他の作品

小説

45|ミステリー|連載中|22話|32,870文字

2019年10月22日 20:00 更新

シリアス, ガールズラブ, 怪奇・幻想小説, 百合, 女主人公, ファンタジー, れとろ幻想譚, 変格ミステリ, SFミステリ, 伝奇

心に巣食う土蜘蛛を調伏させる〈水兎学派〉の退魔士・鏑木盛夏に呼ばれ〈和の庭〉帝都に戻ってきた夢野壊色。二人が出逢う様々な怪奇幻想譚。

チャット

4185|学園・青春|連載中|100話|164,638文字

2019年10月16日 08:59 更新

死神, ガールズラブ, 百合, 社会・思想, まったりタイム, 現代ファンタジー, チャットノベル大賞, 宅飲み, 日常, 創作論・評論

今日もまったりライフの、田山姉妹と居候の死神少女が織りなす一幕劇。忍び寄る影には評論のチカラで立ち向かえ。死神少女たちの青春×思想に、抹茶ラテを添えて綴る日常ファンタジー。

小説

1041|学園・青春|連載中|23話|27,459文字

2019年10月15日 13:42 更新

創作論, 純文学, 部活, 日常

文芸部で珈琲やお茶を飲みながらブンガクを語る。これは、そんな彼らの日常のお話です。

チャット

44|日記・個人ブログ|連載中|13話|11,190文字

2019年10月13日 02:28 更新

YouTube, 動画, DTM, 茶番劇

仮想空間へ放り込まれたるるせ。DTM(デスクトップ・ミュージック)を知る。 

小説

31|SF|完結|7話|16,767文字

2019年09月16日 09:00 更新

シリアス, サイバーパンク, バトル, 近未来, アクション, 学園

身体と隔離された宝井アルファの魂は電脳空間に転移された。今度行われるバトル大会で優勝すれば、現実界に戻れる、というのだが……?

小説

30|SF|完結|6話|10,725文字

2019年09月10日 02:00 更新

サイバーパンク, バトル, 現代, 現代ファンタジー

妄想を具現化する〈拡張妄想力〉保持者を逮捕するため、GWP能力者対策課の、津島と谷崎は奔走する。一方、アイドルオタクのおれの〈顔〉が、消失した。

小説

22|ミステリー|完結|1話|4,999文字

2019年09月08日 16:17 更新

【嘘】, ガールズラブ, 百合

鏑木盛夏の誘いで山登りしたわたし、夢野壊色は吹雪の山荘に閉じ込められた。そこでは殺人事件が起こっていて……。

小説

7055|ミステリー|完結|47話|104,936文字

2019年07月28日 21:58 更新

伝奇, 変格ミステリ, 怪奇・幻想小説, 現代ファンタジー

怪異譚×ときどきミステリ。これは探偵で陰陽師の蘆屋アシェラさんと、しがない警備員の僕、成瀬川るるせが遭遇する不思議な事件の物語集だ。

小説

90|ミステリー|完結|28話|86,140文字

2019年05月28日 16:00 更新

シリアス, ガールズラブ, 百合, 純文学, クライムノベル, ピカレスク, ピカレスク・ロマン

2003年、11月。渋谷区丸山町でルームシェアをしている志乃加奈子と倉敷真奈美の2人が、その狂った時代の狂った街を駆け抜ける!

小説

35|ミステリー|完結|1話|4,486文字

2019年05月22日 17:28 更新

【名探偵】

福島県の湯本温泉に来た僕、成瀬川るるせと蘆屋アシェラ。泊まる温泉宿で、密室殺人事件が起こってしまい……。【偽典・蘆屋探偵事務所録】外伝。

TOP