草原の厭夜

作者 武州人也

[その他]

5

2,834

0件のファンレター

アマゾネス騎馬民族の女王に婿入りさせられた美少年皇子の末路

中華の地を統一した籐(とう)の国は、馬孫(まそん)という女性のみで構成される騎馬民に大敗し、屈辱的な和議を結んだ。籐の馬孫に対する平伏は、それ以来ずっと続いた。
籐の皇子であり、眉目秀麗の美少年である劉雍(りゅうよう)は、皇帝である兄によって、馬孫の女王の伴侶として差し出されてしまい、苛烈な暴力に晒される。美少年皇子は、かつて自分が見出した騎射の名人に一縷の望みを託し、密かに復讐を誓ったのであった……
(中華風架空国家による戦記物です)

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

草原の厭夜

武州人也  hagachi-hm

執筆状況
完結
エピソード
6話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
架空戦記, 中華風, アマゾネス, 騎馬民族, ボーイズラブ, 騎射, 【骨太小説】
総文字数
11,022文字
公開日
2020年04月25日 09:26
最終更新日
2020年04月25日 09:30
ファンレター数
0