一般小説作品詳細

クライン・スレイザー

5|SF|連載中|11話|84,049文字

学園, 現代, ファンタジー, 美少女, 男子高校生, 女子高校生

572 views

 東京都内の病院で意識不明だった少年、渡瀬新事(ワタセ・シンジ)。彼は1年と1か月もの間、眠っていたがその原因は全く分からなかった。
 渡瀬新事の身体は意識不明だった期間に変化していた。その変化に注目した関係者は彼の身体の変化を特殊性と呼んだ。だが、新事(シンジ)は自分に起こっている変化が身体だけではないことに気づく。しかし彼はそれを関係者には告げなかった。
 新事は病院を退院して関係者が用意したタワーマンションに母と妹と共に家族3人で暮らすことになる。意識を取り戻した時に中学3年生だった新事は都内の私立星花山高等学校・中等部への転入も決まる。
 私立星花山高等学校は中高一貫校だった。新事は意識を失った中学2年の9月から意識が戻った中学3年の11月まで全く授業を受けていなかったために中高一貫校では無試験のはずの内部進学にも進学試験を受ける必要があったが、彼はその「変化」を使って無事に高等部に進学する。
 高校生になって2か月が経とうとしていたある日、新事は高等部から入学してきた新入生の中でもその可愛さはベストスリーには入るだろうと噂されるようになっていた女子生徒、来瑠衣(キルイ)ヒロミから突然、声を掛けられる。
 来瑠衣ヒロミは新事をある場所に連れていく。そこは新事の住んでいたマンションの地下3階だった。彼女は新事と同じマンションに住んでいると話す。しかし、そのマンションは地下2階までのはずだった。
 来瑠衣は新事が意識不明だったことも特殊性のことも知っていた。そして新事が意識不明になる前のことを聞きたいと言う。
 来瑠衣ヒロミとは何者なのか? 彼女の正体を知るために、そして自分に起こった変化の糸口が彼女との会話から分かるかも知れないと考えた新事は自分の過去を彼女に話すと決める。
 マンションの地下3階、そしてそこから更に移動した部屋で二人は話し始める。そして新事の過去が読み解かれるにつれて二人の正体が明かされていく。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

クライン・スレイザー

谷崎かおる  TanizakiKaoru

執筆状況
連載中
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
学園, 現代, ファンタジー, 美少女, 男子高校生, 女子高校生
総文字数
84,049文字
公開日
2019年08月14日 02:52
最終更新日
2019年08月26日 05:27
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

谷崎かおる  TanizakiKaoru

この作者の他の作品

小説

5|SF|連載中|11話|84,049文字

2019年08月26日 05:27 更新

学園, 現代, ファンタジー, 美少女, 男子高校生, 女子高校生

 東京都内の病院で意識不明だった少年、渡瀬新事(ワタセ・シンジ)。彼は1年と1か月もの間、眠っていたがその原因は全く分からなかった。...

TOP