先輩と嘘つき

作者 泡沫

[学園・青春]

6

2,083

-

傲岸不遜な先輩と傲慢不敬な後輩の、短い青春。
★学園設定、ホラー調の現代ファンタジー創作です。作中、同性愛表現や年齢制限のかからない程度の残酷描写があります。ご注意ください。
★沢木さんと泡沫によるPBWログです。世界観はこちらのページに纏めております。『煉獄学園:https://peraichi.com/landing_pages/view/purgatoryxschool』

目次

連載中 全1話

2021年04月04日 20:09 更新

登場人物

「全部寄越せ、話はそれからだ」

シャーマナイト

3年生

開門揖利

▼この世の娯楽全てを味わい尽くしたいと豪語する強欲な男。権力者の一人息子で金に不自由したことはなく常に使用人に囲まれ育てられた『箱入り坊ちゃん』は聊か周囲の人間を見下す傾向がある。暴力沙汰も女絡みのトラブルも家の力で数知れずもみ消してきたトラブルメイカーは、学校内に閉じ込められて以降…意外にもその行動理念を「利益強奪」から「等価交換」へ鞍替えした。しかしこれは親のコネも金も役に立たずゴミ屑でしかない現状を認める小賢しい柔軟さが辛うじてそうさせているだけのこと。隙あらば利すべてを掻っ攫おうとする不誠実を如何なく発揮し生存を勝ち取ろうと躍起になっている。手癖が非常に悪くスリやピッキングはお手の物。

(容姿イメージ:病み系男子メーカー)

「僕から目を離さないでよね、おにーさん」

チェリークォーツ

1年生

嘘吐実現

▼持って生まれた自分の容姿が他者へどんな感情を想起させるかどうかを計算し尽くし、常に最適と正解、ついでに快楽を求めて振る舞う青年。か弱さを演じているが、実際はしたたかであり、自他の生死が関わる場面においては手段を選ばず生存へ繋がる一手を躊躇わない。『嘘から出た真』そのままの特技を持っており、チェリークォーツが発した嘘はいくつか真実になる。ただし真実になる嘘は完全にランダムであり、百個ついた嘘が全て嘘のままで終わる事もあれば、何気ない口先の冗談が実現してしまうことも。

(容姿イメージ:きみをみている)

ファンレター

ファンレターを受付ない設定になっています。

小説情報

先輩と嘘つき

泡沫  awaawaawawa

執筆状況
連載中
エピソード
1話
種類
制限参加コラボノベル
ジャンル
学園・青春
タグ
総文字数
2,560文字
公開日
2021年03月20日 17:47
最終更新日
2021年04月04日 20:09
ファンレター数
-