来たるべき新世界から

作者 itatata

サブタイトルが入らなかったので以下に書いておきます。

「~目が覚めたら千年後の世界で、女王になっていて、そんでもって、人類文明が大変な事になっていました~」


あらすじ

西暦三千百十二年。十三歳の少女「シラクラシズク」と、彼女の世話係のAI「キッテ」との日々が再び動き始める。

目次

完結 全1話

2021年10月15日 13:00 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

来たるべき新世界から

itatata

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
AI, 女王, 小型化, ディストピア, 未来, ほのぼの
総文字数
2,472文字
公開日
2021年10月15日 09:31
最終更新日
2021年10月15日 13:00
ファンレター数
0