女湯に入りたくて、透明人間になった。

[ファンタジー]

7

8,682

0件のファンレター

知人から、胸が大きい女の子が入っているという銭湯があると聞いて入りたくなった主人公。

しかし、そのまま入れないので、あるルートから手に入れたアイテムで透明人間に。

しかし、効果は長続きしなかった。バレてしまった主人公は追い出されるのか?

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

女湯に入りたくて、透明人間になった。

小説リライト@kazunari  murata

執筆状況
連載中
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
銭湯, ハーレム, ラブコメ, パニック, 巨乳, R18
総文字数
5,224文字
公開日
2020年02月25日 22:57
最終更新日
2021年06月13日 21:51
ファンレター数
0