自由参加コラボノベル作品詳細

第一回ココロの癒し座談会『生きづらさ』

31|社会・思想|連載中|9話|30,796文字

神田桂一, 岡田拓也, 座談会

27,661 views

はじめまして!
作家の岡田拓也です。

いきなり重い話で申し訳ありませんが、私は精神障害を抱えており、日頃から『生きづらさ』を感じて生きています。
日常生活から人間関係、仕事に恋愛…と、様々な場面で苦い思いをしたり、大きな挫折を経験してきました。
そこで私は、「俺以外にも『現代社会が生きづらい』と考えている人たちがいるんじゃないか?」と思い、「現代社会」で生きるためのコツや知識を皆さまと共有できたらなと、座談会の開催を決意しました。
第一回のゲストには『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら(宝島社)』の著者であるベストセラー作家の神田桂一さまをお招き致します。
是非とも、ご閲覧・ご参加くださいませ。


■第1回テーマ
-------------------------
『現代社会での生きづらさを攻略しよう!』

■開催期間
-------------------------
2019年1月5日(土)12時~1月11日(金)13時
(※ユーザーさんは1月5日13時以降より質問可)


■第1回パネリスト
-------------------------
神田桂一(ライター・編集者)
岡田拓也(作家)


■大まかな進行
-------------------------
1〜2日目
★簡単な自己紹介
★生きづらさについて
★人間関係について
★仕事について
★恋愛について

3日目以降
★社会で生きていくためのコツ
★人生で成功するには
★これからの目標など…
(※いちおうの目安に)

■補足事項
-------------------------
座談会パネリスト2人以外の参加者の方で、このコラボ作品に書き込むにあたっては、著作権の放棄を事前にご了解お願いします。内容修正したりするかもしれないからです。また、このコンテンツをまとめ直して出版や電子書籍という形にもなる可能性があります。

※ここはココロの癒し座談会の場です。誹謗・中傷や攻撃的な発言はしないで下さい。場合によってはブラックリストに登録せざるを得ない方も出てくるかもしれません。何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

第一回ココロの癒し座談会『生きづらさ』

岡田拓也  sonnakonnade428

執筆状況
連載中
エピソード
9話
種類
自由参加コラボノベル
ジャンル
社会・思想
タグ
神田桂一, 岡田拓也, 座談会
総文字数
30,796文字
公開日
2018年12月17日 17:58
最終更新日
2019年02月26日 19:38
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

岡田拓也  sonnakonnade428

この作者の他の作品

チャット

59|その他|完結|30話|32,894文字

2019年06月28日 16:19 更新

チャットノベル大賞

どんな依頼でも引き受ける…それがあたいのモットーだ!! 殺し屋のサツキの元には変わった内容の依頼が山ほど舞い込んでくる。 何故なら、彼女はどんな依頼でも引き受けてしまうからだ。 そう、サツキは仕事を選ばない。...

チャット

10|その他|完結|1話|2,032文字

2019年05月30日 22:58 更新

【名探偵】

超短編コンテスト【名探偵の名推理】応募作品。

チャット

49|恋愛・ラブコメ|完結|13話|4,751文字

2019年04月27日 22:55 更新

【許せない】

暴走するSNSガール! SNSの使い方がぶっとんでいる彼女と、そんな彼女に翻弄される彼氏の会話劇(※彼女はほとんど喋りません!)です。 この物語はフィクションです。実在の人物、企業名等とは関係ございません。

自由コラボ

31|社会・思想|連載中|9話|30,796文字

2019年02月26日 19:38 更新

神田桂一, 岡田拓也, 座談会

はじめまして! 作家の岡田拓也です。 いきなり重い話で申し訳ありませんが、私は精神障害を抱えており、日頃から『生きづらさ』を感じて生きています。...

チャット

10|その他|連載中|1話|1,224文字

2018年01月27日 23:45 更新

寄席(よせ)を題材にした美少女学園モノのトークノベル企画です。 《寄席とは?》 落語、講談、漫才、浪曲、手品、音曲などの大衆芸能を興行する場所のこと。 アイコン画像:いらすとや

チャット

16|恋愛・ラブコメ|連載中|13話|5,073文字

2017年11月04日 19:54 更新

ーー朝起きたら、隣でラスボスが寝てました。 何の変哲もない大学生活を過ごしていた成宮カオル。 唯一の楽しみはTVゲーム『ファイナルクエスト』をプレイする事だった。...

TOP