お別れの会を終えて

[ミステリー]

2

1,828

0件のファンレター

 ロックバンド『デッサンゼブラ』のメンバーの死を悼む〝お別れの会〟の席で、同バンドメンバーの能條が、毒物を摂取して中毒死した。
 能條の知人や音楽関係者が一堂に集められた中、警察官に連れられて登場した〝名探偵〟と呼ばれる男性に犯人と指摘された男――小嶺は、探偵に対する怒りを露わに、真犯人の特定と毒物を摂取させた手法を独自に探りはじめる。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

お別れの会を終えて

黒木くうねる  elkbearr

執筆状況
完結
エピソード
12話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
探偵, 毒殺, 名探偵, ミステリー, 短編
総文字数
19,504文字
公開日
2019年04月18日 06:09
最終更新日
2019年04月21日 20:01
ファンレター数
0