寂寞、夏を見る。

作者 藍色りこ

[現代ドラマ・社会派]

3

275

0件のファンレター

ある日、少女は自分の悪口の書かれた画面を目にする。「どうして、私が…?」消えない不安感。自分も親友も信用できず、壊れそうな日常におびえ始める。

そんな時、あるきっかけで「未来から、逃げよう。」そう決心する。上履きのまま学校を飛び出した。

未来への異常なまでの不安は、彼女が「人殺し」を自称する訳とつながっていた。
夏が記憶を導く。

たどり着いた思い出の底で彼女の瞳は何を映し、そして何を知るのか...!?

今、深い寂寞へのとびらが開く。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

寂寞、夏を見る。

藍色りこ  Riko_Aiiro

執筆状況
完結
エピソード
6話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
短編, 処女作, ヒューマンドラマ, 中学生, 夏, 一人旅, 人生, 死生観, 人間関係, 切ない
総文字数
5,248文字
公開日
2021年08月01日 09:07
最終更新日
2021年08月06日 10:00
ファンレター数
0