むかし、むさし野で [短編]

作者 森野雅戸

[歴史]

14

4,345

0件のファンレター

その男、在原業平(ありわらのなりひら)は
朝廷からの特命を受け、武蔵の国へと赴く。
そこには、都で今も語り草となっている女の噂があった。
古典「伊勢物語」のエピソードに取材した、もう一つの東下り。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

むかし、むさし野で [短編]

森野雅戸  masato_morino

執筆状況
完結
エピソード
12話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
伊勢物語, 在原業平, 平安時代, 武蔵野, 紫草, 初夏, 道行き, 短編, 完結
総文字数
9,704文字
公開日
2022年03月20日 19:15
最終更新日
2024年03月04日 11:23
ファンレター数
0