銀河辺境オセロット王国

作者 kashiwagura

幻影艦隊・・・天の川銀河系辺境で、人類が史上最大の危機を迎える。

『紹介文』
 少年“ソウヤ”と“ジヨウ”、“クロー”、少女“レイファ”は銀河系辺縁の大シラン帝国の3等級臣民である。4人は、大シラン帝国本星の衛星軌道上の人工衛星“絶対守護”で暮らしていた。
 4人は3等級臣民街の大型ゲームセンターに集合した。人型兵器を操縦するチーム対戦型ネットワークゲーム大会の決勝戦に臨むためだった
 4人以下のチームで出場できる大会にソウヤとジヨウ、クローの男3人で出場し、初回大会から3回連続で決勝進出していたが、優勝できなかった。
 今回は、ジヨウの妹“レイファ”を加えて、4人で出場し、見事に優勝を手にしたのだった。
 しかし、優勝者に待っていたのは、帝国軍への徴兵だった。見えない艦隊“幻影艦隊”との戦争に疲弊していた帝国は即戦力を求めて、賞金を餌にして才能のある若者を探し出していたのだ。
 幻影艦隊は電磁波、つまり光と反応しない物質ダークマターの暗黒種族が帝国に侵攻してきていた。
 徴兵され、人型兵器のパイロットとして戦争に身を投じることになった4人だった。
 しかし、それはある意味幸運であった。
 以前からソウヤたち男3人は、隣国オセロット王国への亡命したいと考えていたのだ。そして軍隊に所属していれば、いずれチャンスが訪れるはずだからだ。
 初陣はオセロット王国の軍事先端研究所の襲撃。そこで4人に、一生を左右する出会いが待っていた。

『毎週月曜日19:00に掲載予定』

目次

連載中 全21話

2021年06月07日 19:00 更新

  1. 突破脱出行

  2. 序章 銀河紀元727年2021年01月25日
  3. 第1章ー1 ソウヤ、ジヨウ、クロー、レイファ 「主役はオレだぜ!」2021年01月25日
  4. 第1章ー2 ソウヤ、ジヨウ、クロー、レイファ 「主役はオレだぜ!」2021年02月01日
  5. 第1章ー3 ソウヤ、ジヨウ、クロー、レイファ 「主役はオレだぜ!」2021年02月08日
  6. 第1章ー4 ソウヤ、ジヨウ、クロー、レイファ 「主役はオレだぜ!」2020年12月13日
  7. 第2章ー1 幻影艦隊 「見えないのは反則だよね~」2021年02月22日
  8. 第2章ー2 幻影艦隊 「見えないのは反則だよね~」2021年03月01日
  9. 第2章ー3 幻影艦隊 「見えないのは反則だよね~」2021年03月08日
  10. 第2章ー4 幻影艦隊 「見えないのは反則だよね~」2021年03月15日
  11. 第3章ー1 マーブル先端軍事研究所 「もう少し所長の仕事をしてもらいたいです」2021年03月22日
  12. 第3章ー2 マーブル先端軍事研究所 「もう少し所長の仕事をしてもらいたいです」2021年03月29日
  13. 第3章ー3 マーブル先端軍事研究所 「もう少し所長の仕事をしてもらいたいです」2021年04月05日
  14. 第4章ー1 邂逅。そして脱出 「突然の出会い。これは永遠の友情になるわ」2021年04月12日
  15. 第4章ー2 邂逅。そして脱出 「突然の出会い。これは永遠の友情になるわ」2021年04月19日
  16. 第4章ー3 邂逅。そして脱出 「突然の出会い。これは永遠の友情になるわ」2021年04月26日
  17. 第4章ー4 邂逅。そして脱出 「突然の出会い。これは永遠の友情になるわ」2021年05月03日
  18. 第5章ー1 脱出 「我に年増属性はないのだ。しつこいぞ!」2021年05月10日
  19. 第5章ー2 脱出 「我に年増属性はないのだ。しつこいぞ!」2021年05月17日
  20. 第6章ー1 暗黒種族 「僕の優先順位からするとね。君たちは殲滅かな」2021年05月24日
  21. 第6章ー2 暗黒種族 「僕の優先順位からするとね。君たちは殲滅かな」2021年05月31日
  22. 第6章ー3 暗黒種族 「僕の優先順位からするとね。君たちは殲滅かな」2021年06月07日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

銀河辺境オセロット王国

kashiwagura

執筆状況
連載中
エピソード
21話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
ダークマター, ダークエナジー, 時空境界突破航法, 幻影艦隊, オリジナル戦記, 人工知能, 暗黒種族, 宇宙, ロボット, 天の川銀河系辺境
総文字数
118,875文字
公開日
2020年12月13日 20:05
最終更新日
2021年06月07日 19:00
ファンレター数
0