一般小説作品詳細

パシフィック フロント

3581|SF|完結|13話|169,918文字

SF戦記, 異世界からの侵略, 女性パイロット部隊, 戦闘機, ドッグファイト, 【リデビュー小説賞】

26,292 views

1938年南太平洋に突如出現した謎の亀裂、そこから現れた正体不明の飛行物体。
彼らは接近する人類の兵器に圧倒的な力で攻撃を仕掛け、対応に当たった英軍を筆頭に出撃した各国軍はいずれも大敗を喫した。
そんな中、第一次大戦の敗戦国であるドイツは、世界規模のこの事件にも国際世論を睨み正式派兵を見送った。
だが、その裏では世界的名声を持つ女性パイロット、ハンナ・ライチェを隊長に任じ義勇空軍を結成、秘密裏に開発していた兵器を与え、世界中から民間人パイロットをかき集め部隊を作った。
そこには南アフリカ、イギリス、日本、ソビエトなどから駆け付けた多数の女性パイロットたちも含まれていた。
地球の存亡を賭け、大国は政争の火を燻らせながらも共闘を余儀なくされ、義勇軍たちは極秘の後ろ盾となった二大国家の助力で前線へと向かう。
この先、彼女たちを待っている未来を予測できないまま。

正統派戦記に不慣れな方はSection1のエピソード2を先に読み、冒頭に戻る裏技を推奨します。

もくじ

登場人物紹介

ハンナ・ライチェ (ドイツ人) グライダー飛行の世界記録ホルダーであり人類で初めてのヘリコプター操縦の成功者であり世界的に有名な女性パイロット。ドイツ共和国の密命で、南十字義勇飛行隊の現地指揮官に任じられる。貴族の血を引くプロイセンの勇敢なる乙女。


馬淵蝶子 (日本人) かつて松本キクと満州の新京への飛行を競い一日差で敗れたライバル。飛行事故で半身不随になった親友長山きよ子を伴い松本キクを口説き落とし、南十字義勇飛行隊に志願する。日本人女性としては高身長で170センチ近い。

女性世界最高高度記録保持者マリー・ヒルズと姉妹の様に仲が良く、義勇軍ではマリーの僚機を務める。


松本キク (日本人) 日本初の女性海外飛行成功者。日本が戦争に起因する女性パイロットの飛行禁止に反抗し陸軍に志願したが飛ぶことを許されず失意にあったところを、ライバルの馬淵蝶子に誘われ南十字義勇飛行隊に志願する。日本人女性として初の水上機免許取得者でもあり、操縦技術と目の良さでは日本人パイロット一番。

ジャクリーン・コクラン (アメリカ人) スピード記録に情熱を注ぐ女性パイロット。侵略行為が明らかになった時たまたまメルボルンにおり、南十字義勇飛行隊にスカウトされる。スピードスターの異名を持つ。女性世界最高記録保持者で、元々はアクセサリー会社を経営する若き商売人だったが、飛行機のスピードに魅入られ、結果的に全財産を失ったところをハンナに拾われたヤンキー娘。

ジャッキー・ソロール(南アフリカ生まれのイギリス人) 南アフリカ初の女性優良パイロットとしてイギリスに渡ったが、そこで侵略事件が始まり、英空軍に志願するが門前払いされ、南十字義勇飛行隊に飛び込む。じゃじゃ馬の代表のような女子であったが、戦場でその真価を見出され、周囲の評価が一変することになる。愛用のバイクを最前線まで連れて行く奇妙な面も持ち合わせている。

小説情報

パシフィック フロント

橋本 純  Jun-Hashimoto

執筆状況
完結
エピソード
13話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
SF戦記, 異世界からの侵略, 女性パイロット部隊, 戦闘機, ドッグファイト, 【リデビュー小説賞】
総文字数
169,918文字
公開日
2018年10月24日 23:21
最終更新日
2019年01月31日 23:59
応援コメント数
4

応援コメント一覧

わくわくさせてもらいました。

かつて仮想戦記の大ファンで橋本先生の作品もたくさん読ませていただきました。これ、以前なら仮想戦記に完全に括られていた作品だと思います。なんとかこの作品は完結まで読みたいです。お願いします(できたら無料公開としてというのは欲張りでしょうか)

各エピソード長すぎです

スマホで出先で読んで、面白くて止められずに困り、結局家でパソコンで一気に読みました。もう少し分割してもらえると、スマホで読むのに助かるんですけど。 女性パイロット達カッコいいですね。みんな実在なんですね、驚きです。 早く続きを読みたくてうずうずしてます。頑張って書いてください。

もしかしてですが

Knight and Samurai Revengersのエピソードを読んでピンと来たのですが、この話の構成は黒沢映画へのオマージュではないでしょうか。だからご本人の黒沢明監督が出てくるのではと思ったのですが、違いますか?

ハリウッド映画みたいなストーリー展開ですよね

エンターテイメントが前に出ているんでしょうか残酷さが薄く、わくわく感が強い気がしました。ほんとうに小説というより映画みたいな作りですね、それだけに敵の正体がわからないもやもや感は大きい気がします。あとがきを見ても、正体がはっきりすると書いていませんね、引っ張るのは何か意図があるのでしょうか。取り敢えず次作を楽しみに待たせてもらいます。

作者プロフ

橋本 純  Jun-Hashimoto

1993年「トロル」200X年の黙示録 (光栄)で小説家デビュー
1994年「連合艦隊零号作戦」(飛天出版)で架空戦記デビュー
1995年「百鬼夢幻」河鍋暁斎妖怪日誌 (光栄)後 2015年加筆 アトリエサードより再刊
架空戦記作品 およそ60点を既刊
代表作 鉄槌 全5巻 (学研)
    波動大戦 全6巻(コスミック)
    旭日燃ゆ 全4巻(KKベストセラーズ)
    ホーリーメイデン(メディアファクトリー)
    徳川家康入神伝(角川春樹事務所)
日本推理作家協会 会員
(講談社ラノベ文庫、Kラノベブックス 講談社ノベルズ、単行本)

この作者の他の作品

小説

既存のアップ作品は、頒布本掲載のため全削除しました。 暇を見て新しい話をコツコツアップしていく予定です。

539|ホラー|連載中|1話|1,140文字

2019年03月09日 14:54 更新

掌編ホラー, 怪談, 幽霊, ショートショート

小説

1938年南太平洋に突如出現した謎の亀裂、そこから現れた正体不明の飛行物体。 彼らは接近する人類の兵器に圧倒的な力で攻撃を仕掛け、対応に当たった英軍を筆頭に出撃した各国軍はいずれも大敗を喫した。...

3581|SF|完結|13話|169,918文字

2019年01月31日 23:59 更新

SF戦記, 異世界からの侵略, 女性パイロット部隊, 戦闘機, ドッグファイト, 【リデビュー小説賞】

小説

明治の文明開化の波が押し寄せるころ、新聞という新しい文化の中に身を投じた元幕臣高村新吾。彼は数奇な運命を背負っているが、それを自覚していない。その彼が背負う大きな危険の影を見抜いた一人の男河鍋暁斎によって、とてつもない不可思...

3762|ホラー|完結|23話|116,210文字

2019年01月31日 23:55 更新

明治怪談, 怪異譚, 妖怪物語, 河鍋暁斎, 【リデビュー小説賞】

小説

海を巡るファンタジーアンソロジー(連作短編) 儚い夢の話 悲しい恋の話 そして無情の海の話 迫害を逃れようとする少年の話「La mar」 人魚と少年の悲恋物語「Marie Morga」は必ず読んで欲しい話です。...

1447|ファンタジー|連載中|7話|57,393文字

2018年11月28日 11:28 更新

人魚の恋, 魔女の呪い, 悲恋ファンタジー, 悪魔との絆, 幽霊船

小説

800年以上前に京都に誕生した由緒正しき化け物使いの店もののけ屋は、平成30年を迎え危機に瀕していた。 深刻な化け物使い不足で仕事が熟せなくなる寸前だったのだ。...

5039|ファンタジー|完結|26話|154,722文字

2018年11月12日 19:30 更新

化け物使い, 現代妖怪ファンタジー, 悪魔憑き, 高校生魔女, 京都老舗, 化け物一筋八百年, エクソシスト, 【リデビュー小説賞】

小説

明治維新後、西洋化を進める日本。建築家ジョサイアは、イギリスから日本に招聘された。 しかし、彼は日本に根付く伝統に魅入られ、やがて稀代の浮世絵師河鍋暁斎と運命の出会いを果たし、日本文化に傾倒していく。...

1870|歴史|完結|46話|202,921文字

2018年10月28日 09:01 更新

政府お抱え建築家, 明治文明開化, 鹿鳴館, 河鍋暁斎, 狩野派, 【リデビュー小説賞】

小説

ある日、東京に巨大怪獣が出現した…… いや、それを怪獣と呼ぶべきなのか? 殺到する群衆、手を出せない自衛隊。 町はどんどん破壊されていくが、政府はどうしても攻撃の判断が下せなかった。 それは……

351|SF|完結|1話|11,416文字

2018年10月25日 19:30 更新

巨大怪獣, 自衛隊, 防衛出動

TOP