ラグナロク

作者 maria159753

[ファンタジー]

5

1,342

0件のファンレター

かつてこの世界には、鬼が蔓延っていた。
四神によって鬼門が造られ、扉が閉じられてしまうまでは…

登場人物

琉峯:東の青龍を司る青年

生まれながらに力を持つ稀な存在。

剣が得意だが基本争いは嫌い。

ちょっと天然。


『天然じゃありません。』

麗翔:南の朱雀を司る女性

女だからと馬鹿にされるのが嫌い。

料理は苦手だが気配りが出来る。

料理は凶器となるらしい。


『失礼しちゃうわ』

帝斗:北の玄武を司る男

長髪を靡かせるムードメーカー。

誰よりも努力家な1面も。


『イケメンって呼んだ?』

煙桜:西の白虎を司るおっさん

酒と煙草が何より好きで、面倒臭がり。

面倒見はいいがスパルタ。


『おっさんって紹介があるか』

鳳如:中央の獅子(本来は麒麟)を司る謎の男

飄々としていてかなり強い。

煙桜とはたまに酒を飲む仲。


『詮索はしないことをおすすめするよ』

ぬらりひょん:着物姿の酒男


『なんじゃこの紹介は』

天狗:長髪金髪林檎男


『雑じゃな』

おろち:自分大好き俺様蛇男


『そんなに俺のこと好きなんだ』

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

ラグナロク

maria159753

執筆状況
完結
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
アクション, バトル, 神, 異世界, 人外
総文字数
43,970文字
公開日
2022年10月18日 20:12
最終更新日
2022年10月18日 20:16
ファンレター数
0