ヘンタイたちのラプソディ

作者 松田未完

[ミステリー]

5

1,852

0件のファンレター

丈嶋祐一は三年間の交番勤務を終えて留置担当官を一年こなし、晴れて刑事としての第一歩を踏み出す――はずだった。
しかし配属されたのは、「家主」なる女性が一人だけの捜査支援係という部署。
やることと言えば、捜査一係や生活安全課などが持ち込んでくるパソコンやスマホの調査だけ。しかも家主は「週五回ノートパソコンと愛を交わしている」という筋金入りのヘンタイだった。
こんな部署から逃げ出して、夢だった刑事になる!
そう意気込んで様々な策を弄するも、次から次へとやってくる調査依頼と様々な性癖のヘンタイたちに翻弄される丈嶋。
しかも部署設立の裏には大きな事件が隠れていて……。
果たして丈嶋は刑事になることができるのか。
日常系ミステリー×ITテクノロジー解説×ヘンタイたちの物語をどうぞお楽しみください。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

ヘンタイたちのラプソディ

松田未完  matsudamikan

執筆状況
完結
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
【リデビュー小説賞】, 日常系ミステリー, IT, 警察, ヘンタイ, 短編連作, ミステリー, サスペンス
総文字数
102,216文字
公開日
2018年12月18日 00:09
最終更新日
2018年12月18日 00:32
ファンレター数
0