チャットノベル作品詳細

サンライズ・ボール!

90|学園・青春|連載中|66話|213,637文字

野球, 女子, 青春, スポーツ, 学園, 高校生, 友情

374,105 views

「君はこのチームに必要なピッチャーだ」


 女子野球が全国的に深く浸透した近未来の日本。

 サイドスローの中学生投手、朝山鈴(あさやまりん)は大きな変化球と抜群の制球力を持つが、味方の守備がボロボロすぎて一回戦敗退を繰り返す不運な選手だった。
 そんな彼女は、長野県の女子野球で公立最強と謳われる「裾花清流高校」に進学した。
 鉄壁の守備を売りにしたこの高校で、鈴の新たな野球生活が始まる――。

※ATTENTION※
・アイコンはCHARAT様のサービスを利用して作成しましたが、野球のユニフォームがなかったので、「ユニフォームに見えなくもないけどよく見るとやっぱりユニフォームじゃない格好」になっています。
・現実の女子高校野球とは異なる部分の方が多い点、ご理解ください。

もくじ

登場人物紹介

朝山 鈴(あさやま りん)

裾花清流高校1年生。右投げ右打ち。ピッチャー。

サイドスローの投手。しなやかな肩と肘を使った柔軟な投球を得意とする。中学時代は味方の守備に足を引っ張られ、試合に勝つことができなかった。

外浦 朝陽(とのうら あさひ)

裾花清流高校1年生。右投げ右打ち。キャッチャー。

中学時代に鈴とバッテリーを組んでいて、朝山と朝陽でサンライズ・バッテリーと呼ばれていた。

結城 まこ(ゆうき まこ)

裾花清流高校1年生。右投げ左打ち。セカンド。

ピッチャーのモーションを読み取り、持ち前の俊足で盗塁を確実に決める。だいたいテンションが高い。

広野 皐月(ひろの さつき)

裾花清流高校1年生。右投げ左打ち。ショート。

打撃、守備ともに堅実なプレーを重視している。控えめであまり目立ちたがらないタイプ。

高池 凪(たかいけ なぎ)

裾花清流高校1年生。右投げ右打ち。サード。

中学最後の大会で左腕を負傷し、まだ回復しきっていない。

松原 雅(まつばら みやび)

裾花清流高校1年生。右投げ左打ち。

バットコントロール能力が高くボール球でもヒットにできる技巧派。外野ならどこでも守れる。

漆原 礼(うるしばら れい)

裾花清流高校3年生。左投げ左打ち。レフト。

野球部キャプテン。身体能力が高くセンス抜群。クールな振る舞いから、校内では男女問わず隠れファンが多い。

新海 澪(しんかい みお)

裾花清流高校3年生。右投げ右打ち。ピッチャー。

チームのエース。速球と緩いボールを使い分ける本格派右腕ながら、肩の調子に不安を抱えている。

岩見 悠子(いわみ ゆうこ)

裾花清流高校3年生。右投げ右打ち。キャッチャー。

正捕手で長距離バッターでもある。相手の様子を見ながら配球を決め、野手に守備位置の指示を出すチーム随一の頭脳派。

一ノ瀬 桜(いちのせ さくら)

裾花清流高校3年生。右投げ左打ち。セカンド。

俊足巧打、広い守備範囲を持つ攻守の要。ハイテンションで味方を盛り上げたりからかったり忙しい。

天城 奈緒(あまぎ なお)

裾花清流高校3年生。右投げ左打ち。ショート。

広大な守備範囲を持ち、一ノ瀬桜とのコンビで鉄壁の二遊間を構築している。出塁率も高い。

神村 青葉(かみむら あおば)

裾花清流高校2年生。右投げ右打ち。センター。

2年生ながら4番を任されている。商店街のアイドル的扱いを受けているのでおっさん達が試合の応援に駆けつけてくる。

赤羽 夕日(あかばね ゆうひ)

裾花清流高校2年生。右投げ右打ち。ファースト。

当たればでかいロマン砲。一方、守備は堅実で難しいバウンドもきっちり処理する。

漆原 優(うるしばら ゆう)

裾花清流高校2年生。左投げ左打ち。ライト。

キャプテン漆原礼の妹。やる気の波が激しく、いつもはぐだっとしているが試合では頭脳をフル回転させてプレーする。

水崎 美晴(みずさき みはる)

裾花清流高校2年生。右投げ右打ち。サード。

バント職人。小柄だが強肩を持ち、深い位置からでもアウトが取れる。

緋田 恵(ひだ めぐみ)27歳

裾花清流高校野球部監督。

最初に赴任した高校を県ベスト4まで連れていくなど指導力の高さを評価されている。裾花清流高校は赴任2校目で2年目。

小説情報

サンライズ・ボール!

雨地草太郎  raingrass26

執筆状況
連載中
エピソード
66話
種類
チャットノベル
ジャンル
学園・青春
タグ
野球, 女子, 青春, スポーツ, 学園, 高校生, 友情
総文字数
213,637文字
公開日
2018年01月12日 16:07
最終更新日
2019年04月18日 20:45
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

雨地草太郎  raingrass26

長野県生まれの20代。
2010年より公募新人賞への投稿を開始。
新潮ミステリー大賞、日本ミステリー文学大賞新人賞で最終候補を経験。

好きなジャンルは本格ミステリとライトノベルですが、食わず嫌いはありません。わりとどんな作品でも読んだり書いたりします。

この作者の他の作品

チャット

90|学園・青春|連載中|66話|213,637文字

2019年04月18日 20:45 更新

野球, 女子, 青春, スポーツ, 学園, 高校生, 友情

「君はこのチームに必要なピッチャーだ」  女子野球が全国的に深く浸透した近未来の日本。...

小説

8|ミステリー|完結|1話|3,800文字

2019年04月16日 21:28 更新

短編, 兄妹

恋人と同棲中の「僕」のところに妹から手紙が送られてきた。それは自殺をほのめかす内容だった……。 超短編コンテスト「あなただけは許せない」と「ラストレター」の合わせ技みたいな作品にしてみました。

小説

4|ファンタジー|完結|1話|2,100文字

2019年04月03日 20:52 更新

ディストピア

下痢した便器に落ちていくトイレットペーパーの一人称で綴られる小説です(馬鹿)。 汚い話が苦手な方にはおすすめしません。

チャット

13|創作論・評論|連載中|13話|17,448文字

2019年03月18日 12:10 更新

ブックレビュー, 小説, 文芸部, 会話劇, ミステリー, 純文学

NOVELDAYSの特徴であるチャットノベル形式を使ってブックレビューを書いたらどうなるか?――こうなりました。 ※※※感想・意見には個人差があります※※※ ストーリーはないので気になったページからどうぞ。...

小説

5|現代ドラマ・社会派|完結|1話|2,700文字

2019年03月13日 20:13 更新

手紙, 恋愛

余命わずかと宣告されていた親友が死んだ。 みんなに隠して交際していたらしい相手と心中した。 そんな彼女から、私のところに一通の手紙が届いた。 おそるおそる、開いてみると……。

小説

6|その他|完結|1話|3,700文字

2019年03月09日 10:58 更新

砂浜に流れ着いたのは、一枚の手紙。

チャット

13|ファンタジー|連載中|17話|29,851文字

2018年02月10日 19:22 更新

ファンタジー, 異世界, モンスター, バトル, 異能, 帆船, 海洋ファンタジー, 共幻コン

 海魔(かいま)と呼ばれるモンスターが海洋を脅かす世界。  海魔の一体である大蛸・クラーケンに姉を奪われた少年ラオは、人類に授けられた未知の能力・超星力(アストラ)を手に入れて復讐に出る。...

TOP