一般小説作品詳細

『この星で、最後の愛を語る。』~ the Phantom World War ~

267|ファンタジー|連載中|32話|331,419文字

ハイファンタジー, 男主人公, 冒険, スチームパンク, 友情, 非テンプレ, 剣と魔法, 長編, 宇宙, 地球, バトル, ライトノベル

12,252 views

 西暦一九九九年、七月十三日、午前十時三十八分、日本。全てはここより始まる。
 千葉県市原市某所、空から降り注ぐ物――それは突然姿を現した。
 被害状況:死者六十四万人、重軽傷者九百七十六万人、行方不明者計測不能。政府が最後に集計を取った時がコレである。尚この被害状況は日本国内におけるもの。
 恐らく、有史以来人類が初めて直面したそれは――終わりの始まりである。圧倒的な殺傷能力に地球上の生物では考えられない生命力を備えたソレに対抗できる手段を持ち合わせていなかった世界は瞬く間に蹂躙された。

 そして人類は未知なるソレを『幻魔』と呼称した。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 かつて、生命の存続を懸けた大戦があった。それはこの惑星が見た一つの夢。
 八人の英雄が世界を救ったおとぎ話。
 この物語は、そんなおとぎ話が語り継がれた世界で、必死に生き抜こうとする少年少女の旅の記録。
 物語の始まりは、そう――むかしむかし、あるところに……。


オープニングPV:https://www.youtube.com/watch?v=_Snbz_TWF-k(H30/9/07更新)

もくじ

登場人物紹介

■レイ・フォワード

初登場:第一話 レイ・フォワード


■全体イラスト■ ■設定画■(用意中)


 本作の主人公。

 青髪に青い目、青いジャンバーを羽織った少し気弱そうな少年。身長よりはるかに大きな大剣を振り回す。

 とある事情により各地を旅をしている少年、年齢は12歳。身長155㎝、体重41㎏。

レイが持つ剣は特殊な素材で出来ていて本人以外が扱おうとすると重くて持ち上がらない程。ただしレイ本人が使用するときは非常に軽くなる。


 強靭な身体能力と剣術、法術は師匠譲り、過酷な修行の元習得した物である。

■アデル・ロード

初登場:第二話 黒衣の焔とその右腕


■全体イラスト■ ■設定画■


 長く綺麗な黒髪を持つ軍服を着た少年、トレードマークは少し大きめな帽子。右目の上に切れ込みが入っている。両手に一本ずつ剣を持つ双剣使い。二つ名は「黒衣の焔」
 レイと同じ師を持つ二刀流の法術剣士。身に纏うは現帝国の軍服であり、これは師からもらったもの。帽子は師が昔に使っていたものを貰い、幼少期より愛用している。
 年齢は14歳、身長166㎝、体重53㎏、同年代の男の子と比べると身長は高い。
 右手に持つ曲刀は「グルブエレス」、左手に持つ直剣は「ツインシグナル」という。双方ともに師から譲り受けた物だが、後にアデルによって色々とカスタマイズされている。

■ガズル・E・バーズン

初登場:第二話 黒衣の焔とその右腕


■全体イラスト■ ■設定画■


 天才的な頭脳の持ち主、左目に傷を持つ少年。
重力波と磁力を操り武器を使わないで打撃で攻撃する。
 アデルの右腕として常に付き添ってきた少年、左目に傷があり視力は両目とも悪い。顔には不愛想な大き目の眼鏡をかけている。
 知識は力なり、様々な方面に探求力が強く一度見たものは忘れない程の記憶力を持つ。またIQが高く義賊の中では右腕と言うよりは博識の参謀として慕われていた。
 年齢は13歳、身長160㎝、体重49㎏。同年代の男の子と比べると身長は比較的高い。

■メルリス・ミリアレンスト

初登場:第四話 東大陸―グリーンズグリーン―


 水髪の少女、レイとは知り合いである。

 偶然レイが立ち寄った街で知り合った少女で、愛称はメル。

 中央大陸北部のノーズフィップ出身。メルは両親を探して世界中を旅して回って居る途中、偶然にもレイと知り合う。そして二ヶ月の間一緒に旅を続けていた。

 白い前開きのパーカーの下にセーターを着こみ、ロングスカートにブーツを着用している。身長は130㎝、体重29キロ、13歳と小柄で幼い。

■アリス・キリエンタ

初登場:第四話 東大陸―グリーンズグリーン―


 アデルとガズルを助けた東大陸の孤児、気が強く何事も大体一人でこなしてしまう少女。

 年齢14歳、150cmと同年代の女子と比べてやや小柄である。体重は非公開。鼻の上にそばかすがあって本人は若干気にしている。黒髪のロングストレート、小型のシフトパーソルを携帯している。

■ギズー・ガンガゾン

初登場:第七話 希望の光とギズー・ガンガゾン


 ガズル同様天才、医学に精通していて薬の調合が出来る。身長149cm、体重49kg、年齢13歳。目つきが悪く口も悪い。

 出身は中央大陸西部で一族の家業は裏社会の殺し屋である。彼もガンガゾン一族の訓練を積んできている為、並の冒険者では彼に太刀打ちはできない。右手にシフトパーソル、左手にロングソードを持つ。これが基本装備であり、腰につけてるポシェットの中には幾つもの銃火器が幻聖石と融合してしまわれている。

■カルナック・コンチェルト

初登場:第八話 語り継がれたおとぎ話―幻魔大戦―


 中央大陸に住む生きる伝説でレイとアデルの師匠にあたる。富は無いが数ある名声をほしいままに取得してきた。

 彼が取得した称号は剣聖、エレメンタルマスター、バトルマスター、舞踏剣士、一騎当千等々。生きる伝説と言われる由縁は現存する剣帝四人の師匠であること。過去に一度帝国を一晩のうちにたった一人で壊滅寸前まで追い詰めた。剣術、法術に優れていて現存の剣帝が四人で挑んでも勝てるかどうか。

■炎の厄災『イゴール・バスカヴィル』

初登場:第十四話 剣聖結界 ―蒼い風と炎の厄災―


 過去に起こった最悪の厄災の一つ。人と魔族の間に生まれた魔人で人間を目の敵にする。 

 全身が真っ黒に焦げていて所々が脆く崩れそうになっている。顔には真っ白な丸い目らしきものが二つと大きく避けた口の様な物が見える。

■ミト・メーベ

初登場:第二十七話 招かれざる客


 空から落ちてきた謎の少女、桃色の長い髪の毛に全身真っ白なローブを羽織っている。

 本作品メインヒロイン。

 

■ミラ・メーベ

初登場:第二十七話 招かれざる客


 空から降ってきた謎の少年、ミトとは姉弟であり弟である。元気ハツラツ天真爛漫な性格。

 本作品メインショタ。

■ファリック・ベクアドルド

初登場:第二十七話 招かれざる客


 空から落ちてきた謎の少年、ミラとは親友関係にある。

小説情報

『この星で、最後の愛を語る。』~ the Phantom World War ~

青葉風南  tlbokunatu

執筆状況
連載中
エピソード
32話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ハイファンタジー, 男主人公, 冒険, スチームパンク, 友情, 非テンプレ, 剣と魔法, 長編, 宇宙, 地球, バトル, ライトノベル
総文字数
331,419文字
公開日
2018年08月31日 21:21
最終更新日
2018年11月12日 23:26
コメント数
0

コメント一覧

コメントはありません

作者プロフ

青葉風南  tlbokunatu

HN:青葉風南

執筆作品
・『この星で、最後の愛を語る。』-The Phantom World War-
・海神の唄
・夢に見たあの頃に

創作歴:20年

個人HP:現在改装中

Twitter:https://twitter.com/tyanomamattari

---------------------------------------------------------------------------------------

◆表紙イラスト及びキャラクターデザインはiichico(pixiv名:空人)さん。
Twitter:https://twitter.com/iichico6
pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=1237003
イラストレーターさんからのコメント:個人で絵の依頼はTwitterの方にお願いします。

この作者の他の作品

小説

 西暦一九九九年、七月十三日、午前十時三十八分、日本。全てはここより始まる。  千葉県市原市某所、空から降り注ぐ物――それは突然姿を現した。...

267|ファンタジー|連載中|32話|331,419文字

2018年11月12日 23:26 更新

ハイファンタジー, 男主人公, 冒険, スチームパンク, 友情, 非テンプレ, 剣と魔法, 長編, 宇宙, 地球, バトル, ライトノベル

小説

事の始まりは二十歳を少し過ぎた頃。 ふと見上げた夜空に見える満月にいつかの記憶が蘇る。 記憶の中にある自分と友人達、ふとした日常に僕と彼らの姿をそこに見た。

36|現代ドラマ・社会派|連載中|23話|38,735文字

2018年09月23日 21:33 更新

青春, 高校, 未来, 過去, 思い出, 短編

TOP