ハトのリング

[現代ドラマ・社会派]

2

1,851

0件のファンレター

【突然の隠し子発覚とその娘が見せたハトの指輪で蘇る青春の恋の思い出とは】
■あらすじ
 家に少女がやってきた。香と名乗るその少女は、自分の娘だと言った。身に覚えのない香を一度は追い出したものの、後日警察から電話があり、香を保護したというので迎えにこいと言われた。やむを得ず、自宅で一時的に保護することにした。
 そして家で香はシルバーの指輪を見せてくれた。亡くなった母が大事にしていたものだという、そのリングを見て、今まですっかり忘れていた俺の記憶が蘇ってきた。

※400字詰め原稿用紙換算枚数:26枚
※非ラノベ作品です。
※こちらの作品はエブリスタ、カクヨム、小説家になろう、ノベルデイズの各小説サイトにも掲載予定です。