双樹恋理譚―そうじゅれんりたん―

[恋愛・ラブコメ]

11

1,909

0件のファンレター

「双子は|凶兆《きょうちょう》」古くからそう言い伝えられている桃源国。
 この国では双子として生を受けた者が無事、成人することはほぼ、ない。

 そんな中、服部半蔵の娘、琴葉は男女の双子として桃源国に生を受けた。
 何故か生かされた琴葉は、現在十七歳。くノ一い組に属する忍び者としてひっそりと組織の中で生きている。

「多くを望まなければ、それなりに楽しい人生」

 琴葉はそう信じて生きてきたし、これからもそのつもりでいた。

 そんな中、父である半蔵から新たな任務が下される。それは女の園である「大奥」で潜入捜査をしろというもの。

 何でも江戸城本丸大奥において将軍が寵愛していた奥女中が亡くなったらしい。
 そして彼女が残した遺書のような書簡が絶賛紛失中とのこと。

「大奥って、一度でもお手付きになったら二度と出られないらしいよ」

 周囲に散々脅されながらも、琴葉は任務のため大奥に向かう。
 するといつぞやの任務で顔を合わせた怪しい侍が琴葉を待ち構えていた。しかも何故か女装し、琴葉と共に大奥で捜査をするという。

 ひょんな事から大奥内、長局で女装した青年と共同生活を始める事となった琴葉。

 戸惑いながらも、大奥で遭遇する幽霊事件に盗難事件。
 そして、将軍の寵愛を受けた奥女中が残した書簡は見つかるのか。

 琴葉は多くを語らぬ謎の青年と共に、事件解決の為に大奥でのお勤めを開始するのであった。

目次

連載中 全57話

2023年03月14日 22:00 更新

  1. 一の巻 嬉しい知らせ2023年01月14日
  2. 二の巻 御駕籠の中にいるのは2023年01月14日
  3. 三の巻 振り向けば、落武者2023年01月14日
  4. 四の巻 職業柄仕方がない2023年01月14日
  5. 五の巻 不思議な夢2023年01月14日
  6. 六の巻  父、服部半蔵正秋と面談2023年01月14日
  7. 七の巻  くノ一連、い組の仲間たち2023年01月14日
  8. 八の巻  双子の片割れ2023年01月15日
  9. 九の巻  落ち武者再び12023年01月14日
  10. 十の巻 落ち武者再び22023年01月14日
  11. 拾壱の巻 大奥で任務開始2023年01月14日
  12. 十二の巻 大奥で歓迎される2023年01月16日
  13. 十三の巻 大奥での仮住まい2023年01月16日
  14. 十四の巻 奈落の底から救い出す方法2023年01月14日
  15. 十五の巻 共同台所で噂を耳にする2023年01月17日
  16. 十六の巻 幽霊騒動2023年01月27日
  17. 十七の巻 美麗様とご対面2023年01月27日
  18. 十八の巻 寝不足の頭で推理は無理2023年01月28日
  19. 十九の巻 ご飯つぶと幽霊の足2023年01月30日
  20. 二十の巻 お寿美ちゃんの正義心2023年01月16日
  21. 二十一の巻 幽霊騒ぎふたたび2023年02月01日
  22. 二十二の巻 浮かれる大奥、沈む帷様と私2023年01月16日
  23. 二十三の巻 秘密の部屋の会合1※2023年02月08日
  24. 二十四の巻 秘密の部屋の会合2※2023年02月09日
  25. 二十五の巻 帷様は不在2023年02月10日
  26. 二十六の巻 近くて遠い、公方様2023年02月11日
  27. 二十七の巻 御殿の夜廻り2023年02月12日
  28. 二十八の巻 事件は立て続けに起こる2023年02月13日
  29. 二十九の巻 言いたい事はあるけれど、くノ一だから2023年02月14日
  30. 三十の巻 事件のち公方様2023年02月15日
  31. 三十一の巻 お夏さんからの最後の伝言2023年02月16日
  32. 三十二の巻 狸ちゃんの告白2023年02月17日
  33. 三十三の巻 帷様と状況を整理する12023年02月18日
  34. 三十四の巻 帷様と状況を整理する22023年02月19日
  35. 三十五の巻 帷様と状況を整理する32023年02月20日
  36. 三十六の巻 帷様と状況を整理する42023年02月21日
  37. 三十七の巻 公方様、ご乱心2023年02月22日
  38. 三十八の巻 時はきたり2023年02月23日
  39. 三十九の巻 かの者は何と申す?2023年02月24日
  40. 四十の巻 嘘をめくれ2023年02月25日
  41. 四十一の巻 沈みかけた船2023年02月26日
  42. 四十二の巻 めでたさが渋滞する布団2023年02月27日
  43. 四十三の巻 宇治の間再び2023年02月28日
  44. 四十四の巻 化けの皮を剥がす2023年03月01日
  45. 四十五の巻 化けの皮を剥がしたけれど2023年03月02日
  46. 四十六の巻 私の名前は2023年03月03日
  47. 四十七の巻 残された者2023年03月04日
  48. 四十八の巻 思いがけないところから2023年03月05日
  49. 四十九の巻 最期の言葉2023年03月06日
  50. 五十の巻 大奥よ、さようなら2023年03月07日
  51. 五十一の巻 天守閣と帷様2023年03月08日
  52. 五十二の巻 伊賀忍男衆、と組2023年03月09日
  53. 五十三の巻 前に進む光晴、そして停滞する帷2023年03月10日
  54. 五十四の巻 完治した風邪と同じ2023年03月11日
  55. 五十五の巻 帷様じゃないほう2023年03月12日
  56. 五十六の巻 伊桜里様の墓前にご挨拶2023年03月13日
  57. 五十七の巻 愛するきんぴら2023年03月14日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

双樹恋理譚―そうじゅれんりたん―

月食ぱんな  Mitubachibee

執筆状況
連載中
エピソード
57話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
江戸風, くの一, ミステリー風, 大奥, 恋愛, ファンタジー, 女主人公, 双子
総文字数
260,688文字
公開日
2023年01月10日 00:08
最終更新日
2023年03月14日 22:00
ファンレター数
0