ダキニの亭主

作者 夏目

[歴史]

12

9,324

0件のファンレター

舞台は江戸の片隅。しがない四十男やもめの前に現れた妖艶な鬼・ダキニは夢うつつの男に囁いた。
「添い寝の代わりに、おまえさんの精を分けておくれでないか」
男が、苦し紛れに案じた一計とは……。

【2000字歴史コンテスト佳作&6000PV達成ありがとうございます!!】
中の人は「まじか」と大変喜んでおります!!(3/31に結果が出たので、中の文章を他サイト版に合わせて修正しました)

まさかの連作続編はコチラ!
『ダキニの蝋燭(ろうそく)』
https://novel.daysneo.com/works/c1868a0a35768c9e921b6958e806696d.html

目次

完結 全1話

2021年03月31日 14:32 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

ダキニの亭主

夏目  KARASUMA13

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
【2000字歴史】, 恋愛, ショートショート, 短編, コメディ, 江戸時代, 時代小説, 男主人公, ラブコメ
総文字数
1,995文字
公開日
2021年02月26日 11:39
最終更新日
2021年03月31日 14:32
ファンレター数
0