遥かなる星々の物語 | 第一章 No.2  「 恒星シリウス 」

作者 TA-KA

恒星シリウス探査に向かった探査船SI-N3のクルー、そこは三つの惑星系が存在している星系だった。
そこに存在する最も明るい恒星、シリウスA、小さく萎んだシリウスB、黒い渦と化したシリウスCが存在し、その調査過程で出会う未知の存在と遭遇したクルーの運命を描く

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

遥かなる星々の物語 | 第一章 No.2  「 恒星シリウス 」

TA-KA  TA_X_KA

執筆状況
完結
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
SF, スペースオペラ, 宇宙, 銀河, シリウス, ヒューマノイド, 未来, 宇宙探査, 空想科学, フィクション
総文字数
10,807文字
公開日
2020年07月19日 14:33
最終更新日
2020年08月10日 20:46
ファンレター数
0