一般小説作品詳細

せまい湯船で、ひとりだからさ

16|恋愛・ラブコメ|完結|1話|4,999文字

【ズーカラデル】

2,202 views

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

せまい湯船で、ひとりだからさ

泰葉ルカ  yasuha_luka

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
【ズーカラデル】
総文字数
4,999文字
公開日
2019年09月29日 01:51
最終更新日
2019年09月29日 10:34
応援コメント数
2

応援コメント一覧

ほっこりしたり、しゅんとしたり

一気に読み終わってしまいました!読みながらどんどん主人公に感情移入していき、思わずほっこりして嬉しい気持ちになったり、悲しくなったり、感情が上に下にと動かされました。展開、感情の落差や時系列がとても楽しかったです。ありがとうございました!他の作品もぜひ読みたいと思ったからさ

探しちゃったからさ

出勤途中にスマホで途中まで見て、あぁ、なるほどこれはいいタイトルだな、と思いました。 帰ってパソコン開いたら、どこにもありませんのね。 あ、一話完結だったのかも。 と、探したらありました。 こんな話、嫌いではないです。期待度大です。 贅沢を言えば、もう少し匂いが欲しかったかな。 僕の小説に匂いがするかって? しませんけど……。

作者プロフ

泰葉ルカ  yasuha_luka

#フリーライター #文筆家
愛する作家は角田光代さん。
早稲田大学卒業。広告代理店勤務を経て「書いて食べていく」を目標に執筆活動中。19年7月から覚悟決めて頑張ってみている。

小説、エッセイ、webライターと、色々書きまくる毎日。
https://twitter.com/parumin_

この作者の他の作品

小説

16|恋愛・ラブコメ|完結|1話|4,999文字

2019年09月29日 10:34 更新

【ズーカラデル】

小説

18|恋愛・ラブコメ|完結|1話|5,000文字

2019年07月25日 22:14 更新

【木村なつみ】, 思い出, コンテスト

久々に思い出した。 いつも、花柄を身につけていたんだ。彼女は。

TOP