全裸の女たちとアウシュビッツ、文字たちの集団脱走

[ファンタジー]

38

461

0件のファンレター

人間の本質、欲望、希望、使命、堕落、性、そして、死。─

カオスの中で、欲望や慈悲、愛憎が錯綜し、いくつもの物語が終わりなく連鎖していく物語。

世界と使命に背き、運命から逃げ続けてきた主人公が、命を絶つ決意をし、その運命のなかに引き戻されるところから、このSynchronicityは始まる。
主人公が逃げている間に、彼の胸のなかで、その運命に使命をもって仕えていた天使たちは居場所をなくし、全裸のまま路頭に迷っています。女に傷つき、女から目を背けていた主人公は、その全裸の天使たちとの面談を強いられますが…。
再び自分の運命と使命に戻るため、傷を抱えながら、地下への階段を降り、捉われていた裏切った天使を殺すことから、精神の向こう側へと引きこまれて行きます。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

全裸の女たちとアウシュビッツ、文字たちの集団脱走

有城佳音(ゆうき かのん/男性)  B-factory12

執筆状況
連載中
エピソード
12話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
純文学, ダークファンタジー, 聖書, 聖域, 異次元, 幻想, 性, 狂気, 異世界, 哲学
総文字数
34,645文字
公開日
2021年06月04日 20:57
最終更新日
2021年06月19日 21:00
ファンレター数
0