屍色のパトリオット

作者 侍島

[現代アクション]

6

441

0件のファンレター

 2003年東南アジアをバックパック一つで旅をしている青年〈ササキ シロウ〉。
彼は、旅の最後に戦場の空気を知りたいと、内戦中のランサン民主共和国に潜入する事を決意。
しかし、潜入後ほどなくして謎の武装集団に拉致される……。

 2028年東京― 島後 浩三〈ドウゴ コウゾウ〉率いる極右テロ組織〈日本憂国独立義勇小隊〉が、連続テロを引き起こす中、10人の少年少女が自衛隊の特殊訓練課程に入隊する……。

 25年の時が交差するとき、少年少女は日本を守るため引き金を引く……!

※戦闘シーンや少し残酷な表現、ラブコメ要素あり。しかも何度も書き直しています。
小説家になろう掲載中

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

屍色のパトリオット

侍島  samuraijima

執筆状況
連載中
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
現代アクション
タグ
ミリタリー, 戦闘, 学園, ラブコメ, 青春, 群像劇, アクション
総文字数
89,890文字
公開日
2022年06月18日 08:41
最終更新日
2022年07月06日 21:51
ファンレター数
0