リアナ 星掬(すく)う竜血の女王

[ファンタジー]

40

1,490

1件のファンレター

竜の末裔と人間とが敵対しあう世界。国境沿いで暮らす少女リアナは、里を焼かれて危機におちいっているところを二人の竜族男性に助けられた。高慢な美貌をもつ竜騎手(ライダー)のデイミオンと、かつての英雄で〈ハートレス〉でもある好青年のフィルバート。デイミオンは、彼女こそ竜の国の次代の王だと言う――そして自分がその後継者だと。二人に助けられ、ときには疑心暗鬼にかられながらも、リアナは王としての自覚にめざめていく。

■第一部はリアナが女王になるまでのお話で、冒頭はややハード。第二部はデイミオン/フィルとの恋愛メイン(三角関係)ですが後半~第三部で宮廷内の政争・周辺国家との開戦がからみます。三部作として完結後、4~6部はヒロインが大人になった新三部作として連載しています。NOVEL DAYS版は三部作を収録する予定。
※初出:カクヨム(2018年5月~)

目次

連載中 全52話

2020年11月25日 23:00 更新

  1. 第一部:王冠の竜騎手と心臓のない英雄

  2. 表紙2020年10月07日
  3. 1 〈隠れ里〉のリアナ

  4. 1-1. 養父(ちち)を待つ2020年10月07日
  5. 1-2. ライダーになりたい2020年10月07日
  6. 1-3. 里の若夫婦と、竜族の結婚のこと2020年10月07日
  7. 1-4. 〈成人の儀〉前夜2020年10月07日
  8. 1-5. リアナ、里長に直談判する2020年10月07日
  9. 1-6. 里長と、管理官のつぶやき2020年10月07日
  10. 2 運命の朝

  11. 2-1. 襲撃2020年10月07日
  12. 2-2. 謎の剣士2020年10月07日
  13. 2-3. 黒竜アーダル2020年10月07日
  14. 2-4. 目に焼きついた惨劇2020年10月07日
  15. 2-5. 悲しい別れ2020年10月08日
  16. 3 王都への旅立ち

  17. 3-1. ケイエ 領主の館にて2020年10月08日
  18. 3-2. 王権と〈呼ばい〉のこと2020年10月08日
  19. 3-3. 孤独な夜2020年10月09日
  20. 3-4. 〈ハートレス〉2020年10月09日
  21. 3-5. はじめての飛行訓練2020年10月10日
  22. 3-6. 計画に変更あり2020年10月10日
  23. 3-7. 半死者、デーグルモール2020年10月10日
  24. 3-8. アーダルの暴走2020年10月10日
  25. 4 森に落ちて

  26. 4-1. 落ちた二人と、人さらい2020年10月11日
  27. 4-2. デイミオンの秘密の特訓2020年10月11日
  28. 4-3. デイミオン卿、駆け落ち者の演技をする2020年10月11日
  29. 4-4. 良いことと悪いこと2020年10月12日
  30. 4-5. いざ、脱出!2020年10月12日
  31. 5 王都タマリス

  32. 【登場人物一覧】(第一部)2020年10月13日
  33. 5-1. 掬星城(きくせいじょう)2020年10月13日
  34. 5-2. 城のお風呂と乙女心2020年10月13日
  35. 5-3. 五公会・二人は政敵?2020年10月14日
  36. 5-4. 王太子教育、開始2020年10月14日
  37. 5-5. 試される王 2020年10月15日
  38. 5-6. エピファニー2020年10月15日
  39. 間章

  40. 竜の出産とデイミオン卿の憂さ晴らし 前編2020年10月16日
  41. 竜の出産とデイミオン卿の憂さ晴らし 後編2020年10月16日
  42. 6 あらわになる陰謀

  43. 6-1. 家庭教師サラートの思惑2020年10月17日
  44. 6-2. 願いと取引2020年10月17日
  45. 6-3. フィルバートをめぐる冒険2020年10月18日
  46. 6-4. まだなにかある2020年10月18日
  47. 6-5. ひとつの籠、ふたつの卵2020年10月19日
  48. 7 ふたたび、ケイエへ

  49. 7-1. ケイエ炎上――わたしにも、きっとできる2020年10月19日
  50. 7-2. 激突2020年10月20日
  51. 7-3. 失望と、デイミオンの抱擁2020年10月20日
  52. 終章 戴冠式

  53. 戴冠式、そしてわたしは……2020年10月21日
  54. エピローグ 里の真実とフィルの嘘2020年10月21日
  55. 第二部:繁殖の春と不死者(しなず)の王

  56. 第二部 表紙2020年11月01日
  57. 第一部までのあらすじ・登場人物2020年11月15日
  58. 序章

  59. 狩りと流星群 ①2020年11月14日
  60. 狩りと流星群 ②2020年11月16日
  61. 1 春雷

  62. 1-1. 繁殖期(シーズン)2020年11月18日
  63. 1-2. 夜の、その温度のなかの2020年11月21日
  64. 1-3. フィルと魚釣り2020年11月23日
  65. 1-4. すれ違う二人2020年11月25日
  66. 2 嵐の夜に

  67. 3 華やかなる策略

  68. 4 竜殺し(スレイヤー)

  69. 5 睦ぶ

  70. 6 不死者(しなず)の王

  71. 7 発現

  72. 終章

登場人物

リアナ・ゼンデン

本作の主人公。竜騎手(ライダー)にあこがれる平凡な田舎少女だったが、竜たちの王となる運命が待っていた。

すなおで活発、売られたケンカは買うタイプ。

養父の教育もあり、なかなかの政治手腕を見せることも。

デイミオン・エクハリトス(デイ)

フィルに続き里にリアナを迎えに来た竜騎手。彼女の次の王位継承権を持つ。

王国随一の黒竜アーダルの主人(ライダー)。

高慢な野心家で、王位をめぐってリアナと衝突するが……。

群れを率いるアルファメイルで、誇り高く愛情深い男でもある。

フィルバート・スターバウ(フィル)

襲撃された里からリアナを救いだした、オンブリアの元軍人。彼女をつねに守るひそかな誓いを立てている。

ふだんは人あたりよく温厚だが、じつは〈竜殺し〉〈剣聖〉などの二つ名をもつ戦時の英雄。

リアナに対しては過保護なほど甘いものの、秘密をあかさないミステリアスな一面ももつ。

レーデルル(ルル)

リアナが雛から育てた古竜の子ども。竜種は白で、天候を操作する能力をもつ。

グウィナ卿

五公(王国の重要貴族)の一員で、黒竜のライダー。私生活ではデイ・フィルの愛情深い叔母、二児の母。

ファンレター

おおっ、どこで読もうか迷う

こんにちは〜 こちらにも来られたんですね。どこで読めばいいですか? こっちは挿絵も入れられますよねぇ。 西さんが一番いいと思うところで読みますよ。

小説情報

リアナ 星掬(すく)う竜血の女王

西フロイデ  freud_nishi

執筆状況
連載中
エピソード
52話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
異世界, 女性向け, 剣と魔法, ドラゴン, 恋愛, 三角関係, イケメン, 女性主人公
総文字数
212,522文字
公開日
2020年10月06日 09:50
最終更新日
2020年11月25日 23:00
ファンレター数
1