チャットノベル作品詳細

怪招者スタッフがお送りします。

7|ファンタジー|連載中|9話|7,570文字

オリジナル, 怪招者, おまけ要素

2,323 views

世界観の紹介も兼ねて、登場人物たちにチャットさせてみました。

もくじ

登場人物紹介

亜瀬宮 芦樹…読みは「アゼミヤ ロキ」。怪異専門の何でも屋『怪招者』の副所長。主に事務、裏方を担当。

虚神『ロキ』の所有者という点以外は、いたって普通な魔法使い。得意魔法は防御、補助系。魔力属性は土と炎。

ハイテンションな所長(双子の姉)と友人(ジムニー)に振り回される苦労人。

亜瀬宮 芦鴉…読みは「アゼミヤ ロア」。芦樹の双子の姉であり、『怪招者』の所長。虚神「ロア」の所有者。成人済みだが、いまだに中二病。

高校卒業後、ふらりと旅行に行った先の異世界で、魔王を務めた経験がある。

人間でありながら、魔力保有量と回復速度は魔人と同格。

得意魔法は攻撃、認識操作系統。魔力属性は希少な万能型。

何故か常にハイテンション。特技は高笑い。

ジムニー

「最初に言っておくけど、僕は車じゃないよ? 人形は一緒にいるけど、しゃべるコオロギでもないよ? あとは、なんだろう思い付かないなぁ。

まぁ、あれだ。同姓同名の誰かと間違えられると、ちょっと悲しいかな。

それで、何の話だっけ。……ああ、自己紹介だったね。

普段は、ちょっと変わった場所にある時計屋で働いてるよ。趣味は旅行。色んな所に行ったことがあるよ。今教えられるのはこれくらいかな。

あ、台詞が長いってよく言われる。ん~、まだまだしゃべり足りないけど、そろそろ戻らないと副所長に怒られそうだ。それじゃ、またね~」

雷雨…ライウ。喫茶店「Wonder ground」と「猫の子 仔獅子」の店主。裏では情報屋も営んでいる。アイコンは猫だが、中身は二十代男性。

怪招者とは提携関係にあり、暇なスタッフが顔を出すことがある。仕事の依頼も可能だが、合い言葉が必要となる。

小説情報

怪招者スタッフがお送りします。

作家志望の黒衣  azemiya24

執筆状況
連載中
エピソード
9話
種類
チャットノベル
ジャンル
ファンタジー
タグ
オリジナル, 怪招者, おまけ要素
総文字数
7,570文字
公開日
2018年10月23日 22:06
最終更新日
2019年04月07日 01:00
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

作家志望の黒衣  azemiya24

 楽しんで書いてます。読者の皆さまも楽しんで読んでいただけたら嬉しいです。

この作者の他の作品

小説

2|現代ドラマ・社会派|連載中|2話|1,076文字

2019年04月22日 01:36 更新

【許せない】

 毒のある生物は二種類いる。自身の体内で作るものと、餌からの毒素を溜め込むもの。  毒蛙や河豚は後者であるといわれている。  ……『普通』って何ですか? 自分の考えを押し付けることですか?...

チャット

7|ファンタジー|連載中|9話|7,570文字

2019年04月07日 01:00 更新

オリジナル, 怪招者, おまけ要素

世界観の紹介も兼ねて、登場人物たちにチャットさせてみました。

小説

2|ファンタジー|連載中|3話|2,924文字

2019年03月29日 00:47 更新

オリジナル

旅行行きたいです。

小説

2|ファンタジー|連載中|3話|1,200文字

2018年12月30日 22:50 更新

怪招者, キャラ紹介

怪招者所長、亜瀬宮芦鴉と副所長の芦樹は二卵性双生児。二人が高校時代から現代にまでに、起こしたり巻き込まれたりした騒動を紹介します。

TOP