太陽を探しに

[現代ドラマ・社会派]

2

1,601

0件のファンレター

 羊歯の葉を打つような雨が降る中、父が死んだ。
 主人公である僕(ノボル)はそれ以後、全くというほど人生に対する活力が湧かず、そんな息子を心配する母(幸恵)とは口論が絶えない日々。そんな日々の中で主人公は父と交わした言葉を思い出す。それは生前の父と果てせなかった夢だった。
 「いつかサイドカーで故郷へ帰ろう」
 それはやがて思いがけないきっけとなり、やがて主人公は母と二人、父の夢を追うことになる。
この物語は愛するものを亡くし、人生の斜陽に差し掛かった人々が、明日を生きる為に何を成すべきか、そして人生を再び輝かせようとする太陽を探す母と息子の物語である。
 
*本作はニールヤングのアルバム『シルバーアンドゴールド』へ大きな敬意を捧げつつ、書き綴れた作品です。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

太陽を探しに

日南田 ウヲ  mihaku1973

執筆状況
連載中
エピソード
25話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
宮崎県, 日南市, 家族
総文字数
142,463文字
公開日
2021年04月25日 12:44
最終更新日
2022年11月13日 11:00
ファンレター数
0