午後『2時55分』に何かが起きる

作者 naochi0222

[学園・青春]

2

1,682

0件のファンレター

主人公はミホ。中学2年生の女の子だ。

季節は春。彼女は進級して2年4組の生徒になったばかり。
このクラスになった生徒達は毎年ある怪奇現象に悩まされていた。
とある化け物に生徒が襲われて死者が出るのである。

どこかの映像作品で見たような怪奇現象である。
したがってこの作品は、二次創作の分類になるのか。

そんな娘を溺愛する父・ユキオは銀行一筋で務めてきた世帯主。
妻のマリエは旦那を陰で支える専業主婦。
ミホの兄のケイスケは、高校では有名なナンパ師。
いわゆるチャラ男だった。そのくせ成績は優秀。

ミホとは性格が合わず、喧嘩が絶えない仲だった。
そんな兄も女好きが引き金となって
怪奇現象に巻き込まれてしまい、廃人と化してしまう。

時を同じくして、ユキオは銀行の業績悪化により、
出向(退職と同義)を命じられてしまう。
いったい本村家はどうなってしまうのか。

これは一つの家族の絆を描いた?つもりの
世にも珍しいホラー・コメディ作品である。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

午後『2時55分』に何かが起きる

naochi0222

執筆状況
完結
エピソード
22話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
恋愛, ホラー, コメディ, 山村貞子, パロディ, チャラ男, フランス王室, ドイツ軍, ソビエト連邦軍, モンゴルへの逃避
総文字数
193,441文字
公開日
2021年12月05日 23:09
最終更新日
2021年12月05日 23:30
ファンレター数
0