脱いだ先の営み

[現代ドラマ・社会派]

3

1,103

0件のファンレター

※2021 11 23~ 投稿が執筆に追い付いてしまい、一月ほど執筆に打ち込ませていただきます(再投稿は2022年始頃を予定)!
 その代わりと言ってはなんですが、明日から過去の完結作をしれっと投稿していく予定です。『脱いだ先の営み』と合わせてそちらも、よろしくお願いいたします!!

東京は都内。私立の音楽大学ピアノ科に通う、小川あけびは、自身の夢、希望、生きがいに疑問を持ち始めていた。
地元では天才ピアノ少女ともてはやされながらも、その才能の限界については、同じ大学に通うピアノ科の級友、また埼玉のピアノ音楽祭にてまざまざと思い知らされた。
そんな折、縁を持った江古田の銭湯「浜田湯」で、番頭の石垣千恵から数ヶ月、働いてみないかと提案される。
千恵の孫でXジェンダーの博人との交流、また猛威を振るうコロナ禍を乗り越えた先に、彼女の目指すべき未来とは。(小説投稿サイト『エブリスタ』にも同時投稿しています!!)

目次

連載中 全25話

2021年11月30日 08:32 更新

  1. 序章 そして現在2021年09月25日
  2. 一章一節 都内音楽大学ピアノ科1年2021年09月26日
  3. 一章二節 地元の天才ピアノ少女(前)2021年09月27日
  4. 一章三節 地元の天才ピアノ少女(後)2021年09月28日
  5. 一章四節 浜田湯(前)2021年09月30日
  6. 一章五節 浜田湯(後)2021年10月02日
  7. 一章六節 束の間の羽伸ばし2021年10月03日
  8. 一章七節 前日譚、変わらぬ日常2021年10月05日
  9. 一章八節 埼玉ピアノ音楽祭(一)2021年10月07日
  10. 一章九節 埼玉ピアノ音楽祭(二)2021年10月09日
  11. 一章十節 埼玉ピアノ音楽祭(三)2021年10月11日
  12. 一章十一節 埼玉ピアノ音楽祭(四)2021年10月14日
  13. 一章十二節 埼玉ピアノ音楽祭(五) 2021年10月16日
  14. 一章十三節 埼玉ピアノ音楽祭(六) 2021年10月18日
  15. 一章十四節 埼玉ピアノ音楽祭(七)2021年10月21日
  16. 一章十五節 埼玉ピアノ音楽祭(八)2021年10月25日
  17. 一章十六節 埼玉ピアノ音楽祭(九) 2021年10月27日
  18. 二章一節 埼玉ピアノ音楽祭(後日譚)2021年11月01日
  19. 二章二節 菊と秋刀魚2021年11月04日
  20. 二章三節 モラトリアム日和2021年11月05日
  21. 二章四節 レインボーフラッグ(一)2021年11月09日
  22. 二章五節 レインボーフラッグ(二)2021年11月14日
  23. 二章六節 レインボーフラッグ(三)2021年11月15日
  24. 二章七節 レインボーフラッグ(四)2021年11月19日
  25. 二章八節 レインボーフラッグ(五) 2021年11月30日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

脱いだ先の営み

菜の花 薫  nanohana_kaoru

執筆状況
連載中
エピソード
25話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
現代ドラマ, 恋愛, 葛藤, 夢, ピアノ, 東京, 挫折, 銭湯, 音楽大学, LGBT
総文字数
61,309文字
公開日
2021年09月25日 22:10
最終更新日
2021年11月30日 08:32
ファンレター数
0