耀子と幸四郎の 新・怪異探検隊

[ファンタジー]

2

243

0件のファンレター

新庚申塚駅近くにある烏丸眼科病院に勤める橿原幸四郎医師は、学生時代のサークル活動が忘れられず、怪異な出来事を求め今でも不思議探偵としての活動を続けていた。看護師の藤沢耀子は、そんな後輩を呆れながらも彼との冒険を懐かしく感じるのだった。
これは、耀子と幸四郎の怪異探険隊、30年後の冒険譚……。

登場人物

藤沢(旧姓要)耀子


都電荒川線、庚申塚停留所付近にある烏丸眼科病院に勤める謎多き看護師。

橿原幸四郎


烏丸眼科病院に勤める眼科医。医療系大学在学時、看護学部で二年先輩の要耀子とミステリー愛好会と云うサークルに在籍していた。その想い出を懐かしみ、今でも不思議探偵なるサイトを開き、怪奇現象の調査をしている。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

耀子と幸四郎の 新・怪異探検隊

常盤 壱摩  Yoko_Fujisawa

執筆状況
連載中
エピソード
16話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
あやかし
総文字数
31,513文字
公開日
2023年01月10日 22:10
最終更新日
2023年02月09日 00:00
ファンレター数
0