間野 純 ショートショート『諷刺』

ー年の暮、スーツの青年が大部屋に運ばれてきた。「数字がぁ」「売り上げがぁ」とつぶやいていたがー
『タリナイ病』含む全6作。一話完結ショートショート集。
テーマ『諷刺』

お立ち寄りいただきありがとうございます。
間野 純(まのじゅん)と申します。
皆さまから沢山勉強したいと思っています。

※※※以下解説※※※
『タリナイ病』
処女作。そうです、星新一の「あーん」の大人版です。
『家事の結末』
結婚初心にかえった夫。家事を手伝うため家事代行サービスに転職するが…
こういう夫婦不仲の話が好きです。現実では嫌です。
『テレビの判断』
人々が番組を選ぶ時代から、テレビが人を選び番組を見せる時代に。
一家の主権は誰にある?
『客観描写』
人間の呼称って多いですよね。
きっとペットたちは、あなたの名前を知りません。
『物騒なおままごと』
現実にいたら嫌なませた子どもたちです。
子どもには夢を見せましょう。汚い現実には蓋を。
『目の男』
自然現象の発生起源について、無慈悲無常だなぁと。
人々の悲しみなんて奴らには関係ありません。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

間野 純 ショートショート『諷刺』

間野 純(まのじゅん)  j_mano37

執筆状況
完結
エピソード
6話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
短編, ショートショート, 一話完結
総文字数
2,273文字
公開日
2020年10月17日 23:26
最終更新日
2020年10月17日 23:31
ファンレター数
0