プロットを作るか作らないか問題について

[創作論・評論]

63

4,262

26件のファンレター

創作のプロットを作るか作らないか、について、考えたことを書いてみます。
気軽なエッセイです。ご参考になれば幸いです。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

あとね

シェイクスピアさんはいちおう中世じゃなくて、近世の人です。セルバンテスさんと同じ1616年に死んでるので、あと、家康さんも同じ1616年に死んでますね!『ハムレット』が書かれたのが関ヶ原の年です(諸説あり)。清少納言さんや紫式部さんより600年も後の人なんです。すごく最近の人でしょ(*^^*) >Sanyasetsubun01さま

なにも

泣くことないですよー(*^^*) 作品数が増えちゃって、隠れちゃうんですよね。2000字恋愛小説コンテストが終わったら、短編は短編集にまとめてコンパクトにして、見つけていただきやすくするつもりです。

一礼

大変に失礼致しました。(一礼)涙目。

訳文、以前からアップしてますよ!

『ハムレット』名場面集(オリジナル訳) https://novel.daysneo.com/works/92567b740dfafd2e9c6db79a155656c4.html 『マクベス』名場面集(オリジナル訳) https://novel.daysneo.com/works/94f8d599d71a3f0650bbfc8e04a7c237.html よろしく!(^^)/ >Sanyasetsubun01さま

ミムラさんの訳文

ミムラさんのシェークスピア訳文が見たいです。 Novel days にアップして下さい。 星つけますので。

Sanyasetsubun01さま

コメントありがとうございます! セルバンテス、すごいですね、私は読もう読もうと思いながら、まだ子ども用のリライトしか(笑)読んだことがありません。ぜひぜひご教示くださいませ! じつは私も若い頃は「シェイクスピア、何それ?」派でした。そのうち、もしかしてこれ(ここから小声)面白くないのはほぼほぼ翻訳のせいじゃないの?と気づき、無謀にも自分で訳し始めたわけです。まだ抄訳で恥ずかしいのですが、それについていろいろ考えたことをnoteでつぶやいています。よければぜひ、私どもの《ニッポンのシェイクスピア ... 続きを見る

シェークスピア

ミムラさんの作品を楽しく読ませて頂きやした。 中世の劇作家として名高いシェークスピアについて、 ミムラさんの見解とか蘊蓄を見てみたいです。 私は、個人的にはセルバンテス先生は好きなんですが、 シェークスピアはどうもココロに響かない、何処が良いの? というのが率直な感想なんです。

>あおぞらつばめさま

ええええ本当に?! よかったあ!!(T_T) なんかね、「小説の書き方」ハウツー本ってたくさんあって、私もついいっしょけんめい読んじゃって、けっきょく使えなくて「またお金と時間、損した(ぷんぷん)」ってよく思うんですよ。私のはただの自己流なんですけど、「エラソーなこと書いて」と思わずに、使えるところだけ使っていただけたら嬉しいです!

実は前にも読ませて頂いてたんですが

小説の書き方入門、みたいな本は私もいろいろ目を通してきたんですが、 どれもこれも、大して響かないことが多くて……。 でも、未村さまのこちらの作品は素晴らしいです! 今まで読んできたどの ハウツー本よりお役立ち。未村さまが真剣に取捨選択されてきた結果が 書かれているからこそなんでしょうね。 これまでの蓄積を惜しむことなく公表されていて、尊敬します!

あの作品をプロットなしでって凄いですよ!

南ノさま、コメントありがとうございます。ええええ『田辺あつみの恋』をプロットなしで書いてらっしゃるなんて、そのほうが凄いですよ!!(@_@) たぶん本当に中から湧き出すままに書いてらっしゃるんですね。本当はそのほうが理想的じゃないかと思います。^^ そうか、私も、『レディ・マクベス・ノート』はプロットを立てる時間が惜しくて、全力疾走で走り切りました。『オフィーリア・ノート』のほうが先に書いたし長くて、南ノさんの仰るように「空中分解したらどうしよう」と思ってびくびくして、途中でプロット立てまし ... 続きを見る

小説情報

プロットを作るか作らないか問題について

未村 明(ミムラアキラ)  mimura_akira

執筆状況
完結
エピソード
14話
種類
一般小説
ジャンル
創作論・評論
タグ
創作論, 小説の書き方, 創作のヒント, プロット
総文字数
14,200文字
公開日
2020年07月10日 09:37
最終更新日
2020年07月27日 08:25
ファンレター数
26